筆者コーヘイが手に入れて良かったものまとめ【2016年版】

手に入れてよかったもの
クロ
このブログ記事は約 4 分で読めます。

当ブログの筆者であるコーヘイが2016年に手に入れてよかったものをまとめてみました。

スポンサーリンク

手に入れて良かったもの

▲以上が筆者が2016年に手に入れて良かったものになります。

ブラウンモバイルシェーブ

▲この商品の下位モデルであるM-30は持っていましたが、引っ越す際に持っていくのを忘れてしまったため新たに購入。

参考:高城剛さんも愛用するブラウンモバイルシェーブを勧める6つの理由

▲以前持っていたM-30の性能機能はそのままで、キワ剃り専用の歯がついてさらに便利になり重宝しています。

エアリーマットレス

▲高知の自宅で活用している寝具、エアリーマットレスも手に入れて良かった代物。

参考:ミニマリスト御用達!エアリーマットレスがベストバイな5つの理由

▲シンブルながらも夏用・冬用とリバーシブルで使える高機能なマットレス。

ぼくの部屋は、何もないミニマムな事で定評がありますが、コヤツがあるお陰で快適な睡眠をとることができています。

クック膳

▲ぼくの自炊を支えている調理器具その①、電子レンジで調理することができる専用器具ことスケーターのクック膳。

自炊初心者もズボラな人も、一度は使ってみてほしい器具です。

参考:用意して入れてチン!スケーターのクック膳が便利で自炊初心者に大いに役立っている件!!

切って、チンで完成!を自炊といっていいのかは不明ですが、このクック膳でつくるカレーはかなり美味しく仕上がります。

手入れもラクで、尚且つガスレンジを使用しての焦げや汚れがないのも嬉しい点です。

ちびくろちゃん

▲ぼくの自炊を支えている調理器具その②、電子レンジ専用炊飯器ちびくろちゃん。

参考:1人暮らしの強い味方!電子レンジで最短22分でご飯が炊けるちびくろちゃんを勧める!!

▲従来の炊飯器のように場所をとらずにコンパクトで、一度にMAX2合炊ける優秀な子です。

自炊初心者のぼくも最初から手元にあった良かったと思える一品。

折りたたみバソコンスタンド

▲作業をする際、リラックス擦る際と両方お役に立つ、折りたたみバソコンスタンド

参考:人をダメにする!寝ながらできる折りたたみパソコンスタンドの良い点・悪い点をまとめてみた。

▲最初は布団に寝っ転がりながらネットサーフィンできると歓喜状態。

上記の記事でも紹介していますが、マジで人をダメにするスタンドの形態があるので、心してかかりましょう。

参考:卓上テーブルと座椅子のパソコン作業に消耗したので工夫して3種類の作業スタイルにしてみた。

▲しかし、後に卓上机の上に置いたらパソコンの視線が高くなって良い感じになったので現在は、この形態で使っています。

Kindle Paperwhite

▲Kindleも手に入れて本当に良かったとですね。

参考:Kindle Paperwhiteを入手してから1ヶ月経過したので感想をまとめてみた。

▲電子書籍をたくさんダウンロードしても、一つの端末の中で管理できて、ちょうどよい大きさなので読書も捗りました。

セール時を狙って、普段読まないマンガも沢山読むことができました。

格安SIMモバイルWi-Fiルーター

▲最近まで、全てのネット通信は格安SIMとモバイルWi-Fiルーターが担っていました。

参考:BIC SIMのプランを変更+モバイルWi-Fiルーターを取り入れた2つの理由

▲しばしば行く、山間部でも、docomo回線を使っているBIC SIMは、バリバリつながり、カフェでも公衆Wi-Fiが使えるなどの利点が多く、手に入れていて正解でした。

現在は、快適なネット環境が欲しいと考えてSoftBank Airを自宅に引いてます。

☞まとめ

▲以上が筆者が今年2016年に手に入れて良かったものです。

移住して、一人暮らしを始めたので、どちらかというと生活用品的なラインナップとなりました。

どれも、自信を持ってオススメするものなので、気になった方は検討してみてはいかかでしょうか!?

以上、「筆者コーヘイが手に入れて良かったものまとめ【2016年版】」と題して記事をお送りしました。

手に入れてよかったもの
スポンサーリンク及び関連記事