小銭貯金をオススメする3つの理由と注意するべき3つのこと

最近当ブログで読まれてる小銭貯金!オススメする理由と失敗しないように注意することをまとめました。

忘れた頃にお小遣いの様に返ってきて、手軽にできる小銭貯金!ぜひお試しあれ!!

スポンサーリンク

小銭貯金のルールはコチラ!

気になる小銭貯金のルールですが特に難しいことはしてません。以下の4つの事柄をユルく守りながら実践すれば自然と貯まっていきます!

  • 小銭ができたら小銭貯金箱に入れる。
  • 財布に小銭は入れない。
  • 買い物は一度に500円以上の買い物をしない。
  • 買い物する際に500円玉がでるようにする。
  • ねっ!カンタンでしょ!?トドのつまり1日の最後に残った小銭を貯金箱に入れればできちゃうのです。

    小銭貯金をオススメする3つの理由

    ここでは小銭貯金をオススメする理由についてまとめてみました。

    その①自然とお金の管理ができる!

    小銭貯金を毎日していると自然とお金の使い方が節制されていきます。それは、小銭を強制的に貯金箱にいれてしまうのでよく考えて使わないと、すぐに財布の中身がスカンピンになってしまうからです。

    幸い、私は実家暮らしで独身なので金銭的ゆとりがあります。辛くなったらATMでお金を引き出すことができるユルさがありますが、お小遣い制のサラリーマンや1人暮らしの学生さん、専業主婦でも皆同じです。将来の為に資金を貯めたいという方には効果的です。

    その②忘れた頃にお小遣い感覚で戻ってくる!

    そんな訳で、節制をしながら生じた小銭貯金をコツコツ貯めます。私のやり方の場合約3ヶ月で満杯になります。平均して約3万円後半ぐらいの金額になります!

    勿論この小銭貯金は私のお金ではありますが、貯金箱にいれた瞬間から既になかったものとして扱われます。缶切りで開けない限りそのお金は取り出せないし、元々貯金箱にいれたお金は度外視してますからね〜♪

    そんな訳で自分のお金なのに、開封して目に入るお金はお小遣いに見えちゃったりします。三ヶ月に一変臨時収入を手に入れる!そんな感じなんです(・∀・)b

    その③お気に入りの財布を永らく使うことができる!!

    完全俺得な内容ですが、好きな財布をいつまでも永く使いたい場合も小銭貯金は効果的です。小銭を毎日財布から取り除くことによって財布にダメージを与えないようにすることが可能です。

    私の財布は「小さい財布」というとても個性的なガジェットを使っています。この財布は小銭が「入らない」ことで定評があるのでいつまでも小銭が常駐していると財布としての機能を果たしません。

    結果的に、小さい財布と小銭貯金で使う10万円貯金箱はは非常に相性の良いツールなんです!!常に空の状態にしておかないと釣り銭がいつ生じるか分かりませんからね〜(笑)

    薄い財布 abrAsus

    スポンサーリンク

    始める前に注意したい3つの事

    貯金②

    ここまできて、小銭貯金をやってみたくなったでしょうか〜!?はい、是非やってみよう〜!!・・・でもその前に小銭貯金をするからには是非、失敗はしてほしくないな〜と思っています。失敗しないように注意して欲しいことがあります。

    それはズバリ使う貯金箱です。私も始めた頃はが上手く行かなかないことが多々ありましたが、原因を探ってみると失敗した時は小銭貯金に適していない貯金箱を使っていた時でした。

    ここではオススメできない貯金箱を紹介します!

    その①フタがある貯金箱はNG!!

    まあ〜鉄板ですが底にお金を取り出せる穴がある普通の貯金箱は適さないです。どんなに意思が強くても引っ張るだけでカンタンに取り出せてしまうのでオススメしません!ダイソーやキャンドゥ等で販販されている「10万円貯金箱」が約100円でお手頃です!

    その②中身が見える貯金箱もNG!!

    透明で中身がみえるタイプの貯金箱もおススメできません!中が見える分どれだけ貯まっているのかが見えて、開けたい衝動に駆られるからです。ご注意下さい!!

    その③容量が大きい貯金箱もNG!!

    はじめから大きな貯金箱を使うのもオススメできません!!挫折するからです!はじめは、小さな貯金箱から始めましょう!何回も繰り返し実践して自信が出てきたところで大きな貯金箱に手を出すのは大いにアリです!

    ☞まとめ

    「徹底的」を習慣化して淡々とやる。」自己啓発やビジネス本を多数出版されている中谷彰宏さんの名言です。

    小銭貯金も例外なく合致します!徹底的に小銭を貯金箱に入れる習慣を淡々と毎日やることで近い未来に臨時収入のような形で自分に戻ってくる小銭貯金!繰り返しになりますがオススメです!

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク及び関連記事