薪割り、湯沸かし、掃除、工作!高知県大豊町にあるゼロの家でお手伝いをしてきました!!

先日、先輩ブロガー兼移住者でもあるpskさん(以下:ぴーすけさん)のゼロの家でお手伝いをしてきました。

面白そうと思ったので即連絡!!

ぼくが高知県移住前に、高知市内を案内していただいたり、相談させていただいたり何かとお世話になっていたぴーすけさん(@pskpsk1983)。

以前住んでいた高知市内から大豊町の方に引越し、古民家の改修の傍らで毎日更新されている記事をいつも楽しみに読んでいました。

そんなぴーすけさんが面白い企画を記事で告知していました。

参考:DIYや開墾手伝いまたは差し入れくださった先着10名様に「ふんどし」プレゼント! : pskのblog

▲なになに、古民家再生プロジェクト「ゼロの家」(現:ぴーすけさん宅)でお手伝いができて、さらにふんどしがもらえる。

「楽しそう!これは参加せざるをえない!!」と即連絡。

快く承諾していただきました。

片道90分かけて大豊町まで!!

 

久しぶりに電車に乗ります( ´ ▽ ` )ノ #高知 #ワンマン #約90分乗車 #目的地は高知県内w

コーヘイさん(@kohey3809)が投稿した写真 -2016 7月 11 6:40午後 PDT

▲久々の汽車(高知県の人にとって電車は路面電車の事だそうです。)

ワンマンで1両ですが、トイレも完備されています。

整理券の取り忘れにご注意くださいw

高知駅からゼロの家の最寄り駅「土佐穴内駅」まで約90分の850円。

目的地であるゼロの家の最寄り駅までの道中が軽く小旅行ですね〜。

 

土佐穴内駅なう( ´ ▽ ` )ノ #高知県 #とさあなない

コーヘイさん(@kohey3809)が投稿した写真 -2016 7月 11 8:18午後 PDT

▲約90分後土佐穴内駅に着きました。

IMG 7754 COLLAGE

▲お約束通り無人駅なのですが、なんか絵になる。

しばらくした後、ぴーすけさんが車で迎えに来ていただき、いざゼロの家へ!!

しだいに、道が険しくなり山の中に入り、里道という住民の方の手で舗装された道路を越えていきました。

ゼロの家に着きましたよ!

IMG 7879 PANO

▲そして、着きました!ゼロの家。

母屋、納屋、離れ、畑と規模がデカイ!デカすぎる!!

写真に写っている3つの建物も全て含みます。
IMG 7883 PANO

▲別アングルから回りは木々が生い茂っていて山です、山。

道を挟んでお向かいさんいらっしゃいます。

ゼロの家でこんなことしてきました。

参考:【薪割り/湯沸かし】ふんどしプレゼント企画にコーヘイさん(@k3809)が参加してくださいました!【大掃除/図画工作】 : pskのblog

▲詳細は、ぴーすけさんが記事で記しているので、ざっくりと述べます。

IMG_7831

▲納屋の隣りの米蔵の掃除。

竹箒とブロワーという機具でひたすらホコリを掃き出します!

その後、米蔵に入るための踏み台となる200kgぐらいありそうな石をぴーすけさんと運び、

78926165

出典:【薪割り/湯沸かし】ふんどしプレゼント企画にコーヘイさん(@k3809)が参加してくださいました!【大掃除/図画工作】 : pskのblogより引用

▲その後は、斧で振りかぶりっての薪割り。

なかなかクリティカルヒットしなくて難しかった件w

90edec8b

出典:【薪割り/湯沸かし】ふんどしプレゼント企画にコーヘイさん(@k3809)が参加してくださいました!【大掃除/図画工作】 : pskのblogより引用

▲その割った薪を持って、五右衛門風呂の裏側に来て、

IMG_7833

▲薪を焚べて、五右衛門風呂のお湯を沸かして、

IMG_7841

▲実際に入浴、うぉおお!熱っちぃいいいいい!

自分でやったとはいえ、薪を焚べての火力に驚くばかりです(そのあと水をたしました。)。

気分はジブリのとなりのトトロですね!!

0ce3ad97

出典:【薪割り/湯沸かし】ふんどしプレゼント企画にコーヘイさん(@k3809)が参加してくださいました!【大掃除/図画工作】 : pskのblogより引用

▲翌日は、雨だったので室内にてダンボールを使った工作を黙々と。

大工さんがよく使いそうな差金とカッターとハサミがフル活用でした。

昼夜とずっとBBQのターン

お手伝いにきた身でしたが、ぴーすけさんのお心遣いがマジで神がかっていました。

なんと、昼夜とBBQです、ずっとBBQのターンです!!

BBQ昼の部

IMG_7804

▲ニロギ、豚肉、トマトと何でもござい状態!!

だが、それが良い!!!

IMG_7813

▲続いて、鶏肉とみりん干しのアジ投入!!

IMG_7815

▲海も山も網の上では共存するべきだ、うん!

IMG_7820

▲塊だった鶏肉もぶつ切りしたら、もう絶品。

アジも良い感じに焼き上がってました!!

IMG_7809

▲こちら、焼きトマト!素のトマトを火にかけただけなのに甘みがギュッ。

IMG_7822

▲昼の部の〆は、焼きいもならぬ焼きじゃがいも。

IMG_7829

▲濡れた新聞紙とアルミホイルで包んだじゃがいもをカマドの中にぶち込むだけで至高な一品ができてしまうという、至福!!

BBQ夜の部

IMG_7844

▲まずはニロギ、ニロギ祭りです、話はそれからです!!

IMG_7849

▲ホンマ、ちっちゃいのにガツンと旨味が凝縮されててついパクパク。

魚なだけに酒の肴にうってつけ!!

IMG_7852

▲昼は豚と鶏、ならば夜は牛っしょ!!

ジューシーです!!

IMG_7858

▲そして最も唸ったのが鶏肉とぴーすけさんの隠し玉味付きタマゴの燻製!!

IMG_7859

▲こちら燻製した味付きタマゴ。

IMG_7861

▲味ついてるところにさらに燻すんですよ、こんな贅沢はない!!

お前がナンバーワンや(☼ Д ☼)m9クワッッ!!!

他にも、インスタント麺を燻した燻製ラーメンもごちそうになりました。

たいへん美味しゅうございましたm(_ _)m

そして帰りの間際にふんどしをいただきました!!

▲そしてお手伝いが終了した後、ぴーすけさんからふんどしをいただきました。

以前からふんどしには興味を持っていたのですが、購入までには及びませんでした。

ぴーすけさん、ありがとうございます!

試着した感想もいずれ記事にあげていきたいと思います。

☞まとめ

そんな訳で、ぴーすけさん宅の古民家ゼロの家でのお手伝いをしたことについてまとめました。

古民家に住んでみたい、宿泊体験をしてみたい、改修やお手伝いをしてみたいという方は、是非ぴーすけさんのブログをチェックしてみてくださいね〜。

参考:pskのblog

ぴーすけさん、ありがとうございました!!

また何かあった際はお手伝いにいきたいと思います!!

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。