Evernoteにも保存可能!iPhoneでサクッと書ける4行日記

習慣化しようと思っても続かない代表格の1つが日記。

僕も何度か続いたこどあったけど、挫折を繰り返していました。

そんなときに見つけのが、iPhoneアプリの「四行日記」。

わずか四行をスマホで書くだけタメになる代物です。

四行日記とは!?

1日のできごとの1つの行為を掘り下げるのが、四行日記の特徴です。

  • 事実
  • 気づき
  • 教訓
  • 宣言

▲このような項目があり、ひと言でまとます。

サクッと4行を書くだけなので、はやければ1分ぐらいでかけます。

続けることで、小さな成長にも気づきやすくなる優れた日記です。

スマホでサクッと書けるのが四行日記。

クロ
でも、これをノートで書くのが面倒くさい!

という方もいると思います。

かくいうぼくもノートに手書きして挫折してしまった身です。

なんか良いのないかなとネットで探していたところ見つけたのが「四行日記」。

参考4行日記 -1日5分でできる! 自身の成長を記録して奇跡を起こす4行日記という新習慣 –

IMG 3915

▲アプリはかなりシンプル。

IMG 3927のコピー

▲このように各項目に記入して更新ポタンをタップすることで

IMG 3928

▲日々の四行日記が記録されます。

Evernoteにも保存できる。

日記は、書いたら書きっぱなしにせずに振り返って読むと自分の進歩がチェックできるのでオススメです。

4行日記は、アプリ内にも検索機能があってチェックできます。

7日間以上に記録後に検索機能開放又はFacebook、Twitterで4行日記をシェアすると検索機能開放。

しかし、アプリ内だと後から読み返すのも、おっくうになるのがネック。

そうならないにように、四行日記にはすぐれた機能があります。

IMG 3927

▲それが、メールやEvernoteに送信できる機能です。

Collage

▲とくに、Evernoteは考えごとやアイディア、メモ、振り返りを一元化しているので、便利。

スクリーンショット 2017 12 10 10 31 48

▲四行日記単体だとスマホだけからなって、検索もしづらいですけど、毎日書いた日記をEvernoteでどの端末からもチェックできます。

☞まとめ

参考4行日記 -1日5分でできる! 自身の成長を記録して奇跡を起こす4行日記という新習慣 –

  • 日記をつけたいけど続かない。
  • 日記もEvernoteで管理したい。

以上の方に4行日記はオススメです。

ぼくもこの機会に日記の習慣化を目指します。

以上、「Evernoteにも保存可能!iPhoneでサクッと書ける4行日記」と題して記事をお送りしました!!