もはや手放せない!断捨離アンにとってKindleが重宝する4つの理由

本好きな断捨離アンとKindleはとても愛称がいいい事に気づいたのでまとめてみました。

スポンサーリンク

断捨離を決行するとそれを維持したくなる。

断捨離でできたことは、ぼくにとって有益な事をもたらしてくれたのですが、一つだけ負の側面を残していきました。それは、本をガッツリ購入できないことです。

本を手放しすぎて何もない空間を手に入れると、今度は無意識にその状態をキープしようとする心理が働きます。ムムム!

読みたい本はあ るけど、また本だらけにはなりたくない。でも本を読まないと知識、のうはうは得られない。どうしたものか!?

断捨離アンにとってkindleは最高のツールだ!

その問題を解決してくれたのがkindleです。以前よりKindle及び電子書籍は活用していましたが、アマゾンでポチって積ん読(?)状態でしたが、近頃かなりヘビーに使うようになってきました!

断捨離アンにとってKindleが重宝する4つの理由

しかし、最近は手が離せないくらいコアに活用しています。今回はKindleの良いところ◯つをご紹介したいと思います。

その①Kindleはどの端末でも読める事

実は、kindleの公式アプリを活用すればiPhoneやiPadからでも読むことができます。

Kindle:人気の小説やマンガ、雑誌が読める電子書籍リーダー

ちなみにぼくは、iPhone5sを利用してKindleを読んでいます。

その②いつでも、どこでも読める。

本って結構重量があるので持っていると億劫になるんです。

そんな時にKindleに電子書籍を持ち込めば、インストールしている端末の重量で済み、どこでも閲覧することができ、重宝しています。

例えば、ぼくはiPhoneに入れてますが、通勤電車、外出時等に生じるスキマ時間にササッと手軽に読むことができます。

その③マーカーが引けること

もはや当たり前のようになってきましたが、Kindleで読んでいる電子書籍にもマーカーを引くことができるのです。

断捨離アンかどうかは関係ない事項ですが、紙媒体で本を汚したくないって方にも朗報です!

マーカーの色も4色あり、分けてひくことができます。マーカーを引いた部分は後で、ハイライトで振り返ることもできます。

その④即引用文を作成することができる。

https://kindle.amazon.co.jp/

イケダハヤトさん(@IHayato)の記事を参考にしたのですが、上記ののサイトです。

ページに進んだら真ん中にある「Your Highlights」という部分をクリックします。すると今まで読んできた本のマーカーした部分が保存されているんです!

こんな、スゴイ機能があったのか〜と関心しました。知っちゃったからには書評記事を増やしていきたいですね〜♪

Kindleでブログの書評記事を書いている、これから書きたい方にオススメです!

参考:イケダハヤトの書評記事の書き方を公開します : まだ東京で消耗してるの?

☞まとめ

◯Kindle最高です!

◯Kindleは断捨離の味方です!!

本をクラウドの中に所有してみませんか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク及び関連記事