今までの食生活を見直すために1日1食を始めてみた!

何気なく食べている食事。

そのままで良いのかな〜と疑問がわいてきたので、1日に摂る食事の回数や量をゆるやかに減らしてみました。

いわゆる1日1食を実施することにした理由についてまとめてみました。

以前から食生活もミニマルにしたい願望がありました。

まだ移住して一人暮らしをする前、夢リストにこんなことを書いてました。

  • 玄米を主食にする。
  • 1日1食をしてみる。

▲意外と等身大だな〜と思いつつも、そんなことを夢見ていました。

紙に書いた目標や夢はだいたい現実化します。

もちろん、この内容も例外なく現在叶っています。

ちなみに、主食を玄米にするのは体に合わなかったたため、現在は雑穀入り御飯に変更しています。

現在は、ゆるく1日1食の生活を実施しています。

1日1食をするようになった理由

実は、夢リストに書いてたことをすっかり忘れていて、最近見返してあったことに気づきました。

では、なぜ1日1食を実施するようになったか

その理由は
  1. 普段の食事を一度見直したい。
  2. 食事が日々の過ごし方とどんな感じで関係しているか知りたい。
  3. 食事の回数が減ったら金銭、時間の捻出ができそう。

▲以上の3点からでした。

1.普段の食事を一度見直したい。

なにも考えず満腹になるために食べ過ぎじゃないか!?

それまでは、特に考えず朝〜夕食を食べてました。

面倒くさがりで効率化したいぼくは、毎日同じ料理を食べても飽きませんでした。

また、家にはコンロや鍋などの調理器具がありません。

極論を言ってしまうと、食べることができたら問題ないので調理に関心がありません。

それまでは、こんな感じの食生活でした。

  • 朝食は食パンにツナマヨネーズ、ゆで卵、牛乳
  • 昼食は釜玉うどん
  • 夕食はカレーライス

▲以上のメニューをエンドレスリピート状態。

でも全く問題なりませんでした、少なくても表面的には。

2.食事が日々の過ごし方とどんな感じで関係しているか知りたい。

とりあえず外食は避けて、人並みに自炊をしたつもりでした。

デスクワークが多くなったのにも関わらず、体重や体質変化もなくこれたので表面的には良かったのです。

ただ、思い返すと昨年頻回にあった情緒不安定さは「これまでの食生活」に原因があったのではないかなと思います。

特に感じたいのが「食べ過ぎ」と「糖質の過剰摂取」。

前者は、空腹でもないのに、定時になると食事をしていました。

また、午後に急激に眠くなったり、胃腸が重かったり、全く何もしたくない状態が続いていました。

後者は、これま糖分制限に関する書物に目を触れながらも他人事。

しかし、思い返すと手軽という理由で冷凍うどんを毎日食べ、何か入れてないと口寂くて多量のガムを噛んでいてギョッしました。

昨年は、予期してないタイミングで不安や恐れを感じていました。

もちろん、その問題は自分の内面にあります。

しかし、糖質過剰摂取によって生じる症状か誘発しているのではと思わざるを得ませんでした。

ただお腹が満たせれば良いと思った食事が、身体にどのような効果をきたすか興味がでてきました。

3.食事の回数が減ったら金銭、時間の捻出ができそう。

一人暮らしをするようになって家計簿をつけてますが、月日を重ねるたびに食費が増加傾向にあります。

単純に3回の食事が1回に減ったら、お金もその準備のための時間も減ります。

準備に使っていた時間を別のことに使えそうだなと思いました。

ゆるく1日1食を始めてみた!

以上のような理由から、1日1食を実施することにしました。

内容は、ミニマリストのシブさんの記事がとても印象的だったので、そのまま取り入りさせていただきました。

参考1日1食で過ごすミニマリストの食事メニューを紹介します。

ただ、突き詰めすぎて自滅しそうなのが目に見えているのであくまでも「ゆるく」やっています。

こんな感じ
  • 朝食はコーヒーと果物(バナナが多い。)
  • 昼食は豆乳、野菜ジュース(空腹が絶えられなかったら果物)
  • ランニング終了時に黒酢豆乳。
  • 夜食は普通に食事(雑穀と玄米入り御飯、味噌汁、漬物、副食)。

▲という感じに変えてみました。

イベント、外出、外食する際は普通に食べてます。

体調が悪くなったら元も子もないので、空腹に耐えられなくなったら何か食べてます。

今までとガラッと変わりましたが、ムリなく継続中です。

☞まとめ

個人的には、「1日1食」をずっと続けられたら良いなと思っています。

しかし、できなくても良いとも思っています。

それは、どっちにしろ気づきがありそうと思うからです。

それまで、今まで気にもとめずになんとなく食べていた食事を見直す良い機会になるからです。

「1日1食」を実施ししてどうなるのか、後日ブログにまとめてみたいと思います。

以上、「今までの食生活を見直すために1日1食を始めてみた!」と題して記事をお送りしました!!

追記

実施してから2週間ほどで、様々な方からやめたほうが良いとの意見を多く頂いたので現在は、1日3食通常どおりに摂っています。

お世話になっている食品