Twitter、Facebookの常時ログイン状態をやめて投稿を一本化してみたら良い感じになった

ネットサーフィンのだら見をやめようと開始したソーシャル断捨離が更に加速しています。

スポンサーリンク

するのは投稿だけ!レスポンスは後で確認!!

最近はさらに加速しています。SNSアプリはアンインストールするしているのは勿論のこと、PCやiPhoneのブラウザ(Safari等)経由からでログイン状態になっていたSNS(TwitterFacebook)もログアウト状態にしました。

ログインしておかないとSNSは使えません。イチイチログインをして開くため面倒臭くなります。

そこが狙い目でどんどんSNSから遠ざかっていきます。ネットサーフィンのだら見も減ってソーシャル断捨離ができつつあります。

投稿の窓口を一本化!

「Twitter」、「Facebook」のアプリを開いたり、Safariからログインして投稿するのをやめてみました。

そして全ての投稿を一本化してみました。具体的に言うとInstagramから投稿をしています。

Instagramは、FacebookにもTwitterにも同時に投稿できます。

スマホでメール、SNSのチェックをなるべくしない

スマホからメール、SNSをチェックしない事にしました。

すぐに返信、レスポンスする事柄なんてないし、PCでまとめて処理した方が良い場合もあります。

スポンサーリンク

そうした結果どうなった!?

今までしてた、SNSのだら見やSNSを観ている事で心がざわつく事が減りつつあります。精神衛生的にもかなり効果が期待できます。

そして、自分にとって必要なやりとりはそんなに無いって事も理解できました。その方がよっぽど、自然体で要られるので、今後もそうしていきたいと思います。

☞まとめ

ネットから遠ざかってSNSを極力使わない日々は続く。

スポンサーリンク
スポンサーリンク及び関連記事