音なしバイブのみ知らせて欲しい!iPhoneアプリ無音タイマーが地味に便利!

作業効率を上げるために制限時間を設けるときに欠かさないのがタイマー。

しかし、iPhoneの付属のタイマーは音を消してバイブレーション(以下: バイブ)のみという設定ができません。

今回は、音はいらなけどバイブによる振動のみのタイマーアプリ「無音タイマー」を紹介したいと思います。

iPhoneタイマーのデメリット

作業をしているときに、制限時間をもうけると効率があがるのでタイマーをセットして実施しています。

そのタイマー、iPhoneにも内蔵されていますが実は弱点があります。

それが、「音無しでバイブのみ」という設定ができないこと。

試しに、音無しという状態でタイマーをかけると、音も振動もなくいつの間にか終わっているという状況です。

クロ

音が鳴っても別に良いじゃにゃいか〜!?

▲そんな風に思われるかもしれません。

確かに、自宅やカフェなどで作業をする場合は良いかもしれません。

でも、スゴく便利で使い心地が良いのですが、どうしても音を鳴らすのに忍びない公共施設があります。

それが「図書館」です。

参考:静かで集中してPC作業ができる!高知県立図書館の気に入った5つの点

ぼくの最近の作業は、自宅と図書館を行ったり来たりなので、どうしてもこの問題をクリアしたい。

参考:iOS 10:時計アプリの「アラーム」を無音にしてバイブだけ鳴らす方法

▲調べてみると、こちらの記事に、iPhoneのアラームを音無しでバイブをかけることができるので実施してみました。

たしかに、音が消えてバイブのみになりましたが、あくまでもアラーム。

いちいち設定をしなくていけないのが、非常に面倒くさい。

シンプルで使いやすい「無音タイマー」が使える。

参考:無音タイマー 〜シンプルなバイブレーションアラーム〜

さらに、調べた先で見つけたのが「無音タイマー」

▲アプリ画面はこんな感じ。

キッチンタイマーのように
  • 10秒
  • 1分
  • 5分
  • 15分
  • 20分
  • 25分

▲デフォルトだと以上のようなボタンがあり、タップしただけ時間を加算させることができます。

下の3つのボタンは過去3回分の履歴となる仕様です。

リセットを押すと、ゼロに戻ります。

真ん中のスタートをタップすれば、カウントダウンが始まります。(開始直後に一回バイブの振動があります。)

タイムアップになると、音は一切なくただバイブによる振動で知らせてくれます。

ストップをタップしないと5分間ずっとバイブが続く仕様になっています。

▲一応タイマーなので、音も出せるようになっています。

また、タイマーの色も6種類あって好みで変えてみましょう。

ぼくはシックでシンプルが良いのでBLACKにしています。

☞まとめ

今回のように、「無音でバイブのみのタイマー」のように、意外とできない使い方がiPhoneにあったりします。

かなりニッチな場面での活躍になるとはとは思いますが、音を鳴らせない状況でタイマーを使いたいiPhoneユーザーはこの機会に活用してみてはいかがでしょうか!?

以上、「音はいらないけどバイブで知らせて欲しい!iPhoneアプリ無音タイマーが地味に便利!」と題して記事をお送りしました!!

紹介したアプリはコチラ!!

無音タイマー 〜シンプルなバイブレーションアラーム〜

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。