Febeのブックリストがパワーアップ!オススメのオーディオブックを皆にシェアしよう!

オーディオブックの大手FeBe(フィービー)がこの度ブックリストの機能を大幅に向上させたのでまとめてみました。

オーディオブックの大手Febe活用しています!!


▲1日の大半をオーディオブックの鑑賞に費やしています。

そのオーディオブックは最大手のFeBe(フィービー)から入手しています。

Febeには様々な種類のオーディオブックがありますが、

▲など物語調のビジネス書や自己啓発本は最適です。

単なる朗読ではなく、個々の語り手さんの迫真のフレーズのライブ感は、聞き手にスッと入ってきます。

参考①:耳で本を読む!オーディオブックを勧める3つの理由

参考②:オーディオブックに適するオススメビジネス書、自己啓発本4冊

本棚(ブックリスト)機能がパワーアップ!!

そのFebeの中にある本棚(ブックリスト)機能が向上しました。

  1. 自分の好きなオーディオブック作品をリストにして、写真や説明、作品ごとの感想をつけて紹介可能。
  2. リスト作成者をキュレーターとしてプロフィールや画像を貼る事が可能になり、だれが作成したリストなのかわかりやすくなった。

▲ざっくりですが、以上の2つの機能が加わりました。

リストの作成の仕方

既にFebeでオーディオブックを購入されている方は、オーディオブックを購入したページまで行きましょう。

右側中央部にある「リストに追加」から「ブックリストを作成して追加」を選択。

お好みで、自分のリストを作成してみましょう。

実際に作成してみました!!

参考:コーヘイ – FeBe(フィービー)

▲まずはキュレーターになるために登録してみました!

  • ニックネーム
  • 自己紹介
  • プロフィール写真
  • カバー写真

▲を記入すれば、あなたもキュレーター(ブックリストの作成者)です。

設定した情報はインターネット上に公開されますので、予めご注意ください。

記念すべき最初のブックリストはコレ!

参考:毎日聴いたことで人生が劇的に変わったオーディオブックまとめ

▲実際、Febeでよく聴いているオーディオブックで、自分の思考や行動に変化を与えてくれた作品をまとめてみました。

良かったら覗いてみてくださいね〜。

☞まとめ


▲自分がどんな本を読んできたかという備忘録にもなりますし、人にすすめたいリストとしての側面もあるので、便利ですね。

最近知ったのですが、Febeは以前のクレジットカード支払いの他に、携帯会社でのキャリア決済も可能になりました。

※プレミアムサービス・定期配信番組などの月額サービス等は利用できないとの事。

この機会にオーディオブックをまだ試したことが無い方やヘビーユーザーもFeBe(フィービー)のブックリスト機能を使ってシェアしてみませんか!?

FeBe(フィービー)のお申込みはこちらから!

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。