まずは「自分には価値がある」事を自分に納得させる為に始めた習慣

心屋仁之助さんの著書「好きなこと」だけして生きていく。を読んでいます。印象に残った部分をピックアップしてみました。

繰り返し読んでいます。

心屋仁之助さんの「好きな事だけして生きていく」という書籍をオーディオブックで聴き込みをしています。

琴線に触れるフレーズが多く、マーカーだらけになっています。

読書メモ

その中で特に印象に残った部分をご紹介していきたいと思います。最初に、印象に残った箇所はコチラ!

自分には価値があると思ってみる →価値があるから頑張らず自然体でいると 、成果が上がる →頑張らなくても報われる →ますます自分には価値があると思うようになる 。NO.209/1584

簡単そうなだけど、これってなかなか難しくないですか!?

今までひたすら一所懸命努力をしなければ認められないという固定観念で固まっていた自分にとっては、目から千枚の鱗が落ちました。

順番を逆にして、まずは先に自分がスゴイ事を認めちゃう。

「自分はスゴイです」と如何に認められるかが鍵ですね。

印象に残ったら、触発されたら行動に落とし込もう!

この印象に残った部分、単に読みっぱなしでは意味を成さないです。

なので、「自分が価値がある」という事を自分に刷り込む事にしてみました。

自分には価値がある!と潜在意識に刻みこめ!

単純な事から実践しようと思ったので、以下の事を始めてみました。

起床時の覚醒して間もない時に、ノートに以下の様な事を書き込みます。

・私が既に幸せである事。

・私が既にスゴイという事。

私が既に価値があるという事。

私が既に満たされれている事。

私が既に尊いという事。

私が既に素敵である事。

私が既に素晴らしい事。

私が既に魅力的な事。

全て書き上げた後、「ありがとう、ツイている、感謝します。」と書いて終了!!

端からみると、とても怪しい人の様に見えると思いますが、淡々と以上の様なフレーズををつらつらと書いています。

非科学的っぽくて、スピリチュアルですが、当分続けていきたいと思います。

この怪しい行動が、自分の潜在意識に刷り込まれた際に心の底から肯定できるようになるでしょう。

☞まとめ

今までビジネス書を読んだら読みっぱなしにしている事が多かったのですが、この本を読み込んだ際は、即アウトプットする事ができました。

実施内容はさておき、読書をしたら即行動できるようにしていきたいです。

たとえ小さな変な行動をでも、明日を変えるためのキッカケになるのであればドンドン実施ていきたいですね。

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。