自分で自分を縛らずに今する事は一生懸命迷うことよ。とリトル・ミイから教えてもらった件

あんなに一生懸命になっていたブログの連続更新は途絶えていますが、結構ときめいています。

ブログの更新が途絶えました。

嘘のようで本当の話なのだがぼくは文章を書くのが嫌いだった。

「毎日ブログを更新しなくちゃ」という観念に、日々苛まれながら書いてきました。

「自分はブログがこんなにも好きなんだ」とごまかしながら突っ走ってきたのです。

でも、本当は辛かった。嫌いだった。これ以上自分に嘘をつきながら書くのが、耐えられなかった。だからやめました。

やめたらどうなった!?

やめた直後はもの凄く心がざわつきました。「今まで頑張ってきた事を投げ出して何やってるんだろう」いつものように自己嫌悪状態でした。

でも、今回は逆の事も考えることができました。具体的には「辛かったね、よく頑張ってくれたね、今まで堪えてくれてありがとう。」

今までガムシャラに突っ走ってきた自分を受け止める事ができました。

自分に都合の良いような言い訳にしか聞こえないかもしれません。

ですが、はじめて自分を許せた様な、OKを出せた様な心境になりました。未だかつてない体験でした。

はじめて観念に歩み寄った

とにかくぼくは、自己肯定感が低くて、自分を認められなくって、常に周りの他人と比較して「まだまだこんなもんじゃない」と自分にムチ打ってきました。

そうする事が好きになってたんです。宮岡の頭文字Mは「マゾのM」というのがシャレにならん状態だった訳です汗

好きな事をひたすらやってみた

連続更新をやめた後どうしたか!?ぼくはひたすら好きな事を文字通り好き勝手やってみました。

まるでリミッターを解除する様にハメを外してみました。

観ようと積んであったアニメを一気に鑑賞したり、1日中ネットサーフィンをやったり、ゴロゴロしたり、3食全て大好きなラーメンを食べたり、溜め込んだ電子書籍を読んだり、朝4時に起きて散歩したり、部屋の片付けや、身の回りの点検をしたり、毎日神社にお参りと称して神社ミッションをしたり、実機でパチンコやってお金をすってしまったり、喫煙・・・は流石に、やりませんでしたがww

自分にOKを言ってみる

・・・あれっ!?好きな事って実は今までやってきた事でした。しかも自分がやったらアカン部類の浪費だとか、怠惰とかいってきた行動です。

「うわ〜何無駄な、意味ない、ダメな事やってんだろう」といつものぼくなら思って自己嫌悪してきたでしょう。

今回はそういう事も、グッと堪えて(ここだけ頑張って)やってきたあらゆる事をやって良かったという事にしてみました。

そしたら、何か知らんけど楽しくて、良い感じなのです。ブログを更新する事が最優先事項と思い込んできた自分の観念が少し変わった瞬間でもありました。

自分が勝手に罪を仕込んで罪を感じていた件について

そこで気づいちゃったんですけど、自分のありとあらゆる行動の全てが自分や他人に対して「後ろめたい、罪がある、罰が当たる(かもしれない)」と考えながら行動してきたんだなと腑に落ちました。

ガムシャラにやってきたブログだってそうです。ありとあらゆる事に罪を感じて行動してきたのだから、そら自分にとって嫌なことが起きるな〜と確信しちゃいました。

自分で罪を仕込んで、その罪を自分で受けてショボーンとしてる。

今だから笑い話っぽくいえますが、ホントに1人コント状態です。

☞まとめ

縛らない事よ、自分で自分を。今する事は一生懸命迷うことよ。

母が作ったリトル・ミイに彼女の名言を添えてみました( ´ ▽ ` )ノ

A post shared by コーヘイ (@kohey3809) on

先日、母親が色画用紙でムーミンのキャラクター「リトル・ミイ」を作っていたので記念にパシャってみました。

同時に彼女について調べてたら、自分にあいそうな名言を見つけたのでシェアしたいと思います。

自分で自分を縛らずに、迷いながら進んでいきます。

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。