神さまありがとう!「しめしめ、これはきっと上手くいく」はガチだった!!

最近自分の身に起こった失敗談とともに感じたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

実は息苦しかった。

  • 周りを気にしながら
  • 嫌われないように
  • 波風立たぬように
  • 怒られないように
  • 間違えないように
  • 面倒くさくないように

▲思えばブログも人生もこんな事ばっかり考えて生活してきました。

本音を言えばね、もう息が詰まりそうだったんです。

ってか、詰まって思考停止してそれが当たり前と思ってた。

そうわかっていても、やり続けちゃったのが28歳までのコーヘイ。

でもね、最近は

  • 上記のことはスルーしてイーンだヨ!
  • もうどんなことがあっても大丈夫!
  • 自分にOKを出す!
  • 大丈夫だ!問題ない!!

って事にして、たまにホンマにそうなってってことをごちゃ混ぜに続けていたら、手放せちゃったんですよね。

なんか知らんけどw

参考:今までありがとう!そしてさよならだ!29年間抱えてきた呪いじみた観念に別れを告げてきた!

実は結構ヤバかった件汗

そんな風になったぼくですが、「そうなっていた」と「そういうことにしていた」って狭間であったのは間違いないんですわ。

そんな訳で、移住して1人暮らしをすると、小さな不安になることがチョイチョイあったんですわ。

「まっ、その内どうにかなるでしょ!?」って思ったんですが、やっぱずっと考え込んじゃったんですよね〜。

自分で恐ろしいと思っていたことに手をだす。

で、ぼくはある夜、自分の中で「これをやったらヤバイ」ってことに手を出しちゃったんですよ。

はやい話、今まで自分なりに積み上げてきた実績やら、スキルやらをチャラにしてしまいそうなことをしたんです。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは今までタブーと思ってた◯◯をやっちまったんだ。」

な…何を言っているのか わからねーと思うが

おれも よく意味が わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

ポルナレフのセリフもどこか聞こえてきそうな勢いだったぜ

あ〜やっちまった。やっちまったよ、コーヘイ。

◯◯の部分はやっちまったことなのですが、諸事情あり申し上げません。①公序良俗に反する行為ではありません。②完全にぼくの中でのタブー。

以上の2点をご了承いただけたらと思います。

スポンサーリンク

あ〜終わっ・・しめしめ、これはきっとうまくいく!

正直、完全に終わってました。

「失敗した、失望した、また自己嫌悪するのか、 自暴自棄になるのか」

そんなネガティブワードが頭ん中でグルグルしてました。

ホンマに「orz」って格好になってましたよ、ホンマに。

「も〜終わったわ!」って思っていたら自分の口から思いもしないフレーズがポロッと出てきました。

「しめしめ、これはきっと上手くいく」

▲上記のフレーズは、さとうみつろうさんの著書「神さまとのおしゃべり」の中に出てくるキーワードの一つなんです。

毎日ラジオのように、オーディオブックで聴いていたもんだから、そのセンテンスが自分の血肉となっていたのかもしれないです。

その出来事を悪いと勝手に判断してしまうのはもったいない!!

正直、「この状況で何がしめしめやっ」って自分にツッコミを入れましたが、自分の身から出た言葉なんでそういうことにしました。

何の根拠もなくつぶやいた後、少し落ち着いたので、改めて自分に聞いてみたんですよね。

どんな自分でも、いかなる自分でもOKをだしたんだから、別にタブーなことをしても大丈夫。

だって、自分なんだし、これから起きるよいことの前触れできっと、タブーなことをやっちゃったんだよ。

だから、先にアカンことをやっちまったんだからこの先は幸先良くなる(なんか知らんけど)

そのタブーな行動にありがとう。

そう気づかせてくれた自分にありがとう。

そのきっかけを教えてくれた神様、さとうみつろうさんありがとう。

上記の事柄は紙に書いたり、自分と対話してでてきた内容です。

参考:最近コアにやってる自己対話の方法をまとめてみた。

▲できるだけ自分の深い所にまで落とし込んで感じてみました。

そしたら本当に何か降りてきた!!

そうして、自分の棚卸しが終わったら、行動していました。

やたらと頭がスッキリしてクリエイティブっぽくなっていました。

タブーと思ってやっちまったことなんか忘れてね。

そういった意味で本当に「しめしめ、これはきっとうまくいく!」は実現しちゃいました。

あれ!?これがもしかしてパッカーン!?

「かりん様、心をひらくってどういうこと?」

えっ!?危ない人だと思いました!?だってそう思っちゃったんだから仕方がないw

自分がこれをやったらアカン、怖いと思ったことをえいや!ってやった後、実際怖くなかった。

それは、自分の頭がでっち上げた思いこみだったんです。

何もかもが思いこみだったんです。うぉっマジこれスゴイ!

参考①:パッカーンするってのは、泣きながらゴキブリを食べること。 | 茅ヶ崎の竜さん

参考②:えっ?オレ、パッカーンしてるの?茅ヶ崎で長山竜さんに話を聞いてきた!

もちろん、まだまだ次元的には違うのかもしれません。

それでも、今までの自分だったらまた負の自分に戻り、終わりの見えない悪循環に陥ってたでしょう。

それを回避して、さらに良い方向に自分を方向転換できたのだから個人的にはメッチャ成長しています。

やっぱ、スゲーよ!コーヘイ!!

ってか神さま、アンタの教えはやっぱスゴイ!!!

だって自分なんだから大丈夫だからもう遠慮はしないぞ!

でノリにのった後、これをブログにも応用できそうだなってことに気づいた。

要は、今書いているこの記事も昔のぼくだったら間違いなく書けない。

なぜなら、

  • 意味がわからないし
  • 意図がわかないし
  • 非科学的だし
  • 恥ずかしいって思われるし
  • 怪しい人って思われそうだし
  • 変なおじさんって思われそうだし
  • 嫌われそうって思ったり
  • ◯◯さんには好きそうだけど、△△さんは嫌いそうだから

も〜ありとあらゆる理由をつけて書かなかったでしょう。

自分のメディアなのにも関わらず、自由に自分の好きなことを書けてないのです。

これって全然面白くないし、健全ではない。

自分はもう解放されて、縛られるものもないのに無意識の自分がNOと言ってるやがる。頭にくる!

何故書けないか?答えは明白で、

怖いと思ってしまうから。

傷つくのが怖いから。

でも、2年間も自分に我慢しながら書くのは疲れたよ。

ほとんど手放してきて、失うものもなんてほとんどないんだから。

それで、OKなんだからそういう事にしよう。

カッコ良い事もカッコ悪い事もありのまま書こう。

そういう事にしよう。

そんな訳で、書きました!!

あ〜書いててなんて氣持ち良いんだろう。

支離滅裂なのに、スラスラ書けるのは、自分が開放されているからにほかならない。

好きに書いて良い事にしよう。

おわっ!インスピレーションがやばいぞ!!神様マジでスゲーよ!!

ちょうど、スパーキンしている時に下記の記事を読んだけど、何か似ている部分あって共感。

ついでにシェアしちゃうよ(・∀・)b

参考:ブログを早く書くコツ「ひとの「感じ取る能力」ナメたらあかんで」 | 茅ヶ崎の竜さん

☞まとめ

この生じた出来事をを大切にしていくよ!

  • 何が起きても大丈夫、だって大丈夫なんだから。
  • 遠慮せずに自分のワクワクと楽しいを優先させる。
  • うまくいったこともうまくいかなかったこともありのまま書いてみる。

今回の一連の行動を通して、ありとあらゆる行動に良い悪いを解釈するのは自分であり、あらゆることに対しても大丈夫なんだ〜ってことが腑に落ちてきました。

自分のブログと探求というなの自己対話の旅は続く。

しめしめ、これは上手くいくの載っている書籍はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク及び関連記事