ブログの中だけは相手に対しても自分に対しても正直であり誠実であれ!

最近、正直とか誠実という言葉について思うことを述べていきたいと思います。

スポンサーリンク

自分に対しても正直、誠実ですか!?

別に「意識高い」とか「真面目」ぶっている訳ではなく、見出しの通り客観的に常にそうでありたいと願ってます。

これらのフレーズって対人関係や他者に向けられての意味で使われることが多くないですか!?果たして自分は、内面ではどうでしょうか!?

自分に正直ですか、誠実ですか!?

言いたいことや思っている事は隠さず、臆さずに曝けだせていますか!?

ブログ内では正直であり誠実でありたい。

逆に言えば「言いたいことを言えてない」のは自分に対して嘘をついたり騙したり偽ってる訳ですから不誠実だと思うのです。

ちなみに、リアルのぼくは、物静かであまり物言いをしません。

それ故何を考えているのかわからないキャラだったりします。

とわ言いつつも、リアルではあまり物言いをしない穏やかなキャラで通しています。

何故か、やはり対人や社会のどこかにある種の不安や怖れ、恐怖を感じているからですね。

慣れとチャレンジで以前よりマシにはなってきましたが、さらに努めていきたいと思います。

それ故、自分の気持ちや想いに正直になるってすごく難しいです。

その意味で以前からブログで何回も書いてますが、

ブログでは自分に正直で誠実でありたいと思います。

スポンサーリンク

所属する会社にとやかく言われようとぼくは自分の想いに正直に誠実になり断行する!!

まだ会社員で消耗してるぼくの2015年の目標は本気でブログ飯!

昨日更新したブログ飯をしたいという記事も、ぼくの会社を取り巻く人達からすると、とても裏切られたような気分になると思います。

仮にぼくが、この記事を書いた会社の上司とか、社長とかだったら「何考えているの!?」ってなことになるでしょう。

しかし、ここで自分の気持ちを引っ込めてしまうと、ぼくは自分自身に不誠実になってしまうのです。

「じゃ〜言わなければいいじゃん!」とご意見があるかもしれません。もう言わずには、いられませんでした。

今言わないで、いつやるか? 今でしょ!というタイミングがちょうど昨日の1月9日だった訳です。

言いたい事も言えないこんな世の中だからこそ、ブログで発信しているのではありませんか!?

☞まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今後も埼玉県のスティーブ・ジョブズコーヘイの応援をお願いします!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク及び関連記事