自分を認め自分との約束を守りながら突き進めば自信がついてくる!




移住をして仕事をやめた直後は、不安で仕方なかった自分。

ある日は穏やかでも、次の日は沈んでいることも珍しくありませんでした。

そんな、自分が最近ずっと穏やかに前向きに過ごせているのは、自分の中に自信がついて自分のことを認められるようになってきたからだと思います。

今回は、そのことについてまとめてみました。

指示を出すのが自分になった時点で不安に苛まれた。

仕事をやめて移住してからは、仕事も作業も基本的に一人ですることが多くなりました。

ずっと没頭することもできれば、ずっとサボることもできる。

そそもそも、ぼくはこうした仕事体系は初体験だった。

そう、人に指示を仰ぎながらの仕事しかやったことがなかった。

認めたくないけど、「指示待ち社員」だった。

仕事をやめて指示を出す人がぼく自身になったとき、ワクワクと不安が半分状態。

しかし、いつの間にか不安が大半をせめるようになった。

昨年の2016年は、ぼくにとって大きな転換期だったけど、同時にめちゃくちゃ情緒不安定な時期でした。

こうした、不穏な時期って周期的にやってくるものと思った。

だが、穏やかな時期が明らかに短いと感じて、自分はやりきれなくなった。

どうしたら負のループを抜けられるのか、この状況を打開できるのか模索し始めた。

失った自信を取り戻することから始めた。

探す過程で、結局痛いほどわかったのは、「自分が自分をこれっぽっちも信じていない」ということでした。

いくら頑張っても、いくら努力をしても元々の自分を「ダメなやつ」と自分が無意識に思っているのだからうまくいく訳がない。

まずは、自分が思っているよりも 「スゴくて、魅力的で、価値がある」ということに気付くことから始めました。

参考日々成長するには「できていること」「進歩していること」を実感する。

自己肯定感が限りなく低い(むしろ、自己否定していた)ぼくでしたが、99%できていることことをスルーして1%のできていない部分しか見えてなかったことに気付きました。

この習慣をしてから、心身面がずいぶん穏やかになりました。

ざっくり言えば
  • 現在はこれで良い。
  • 過去の色々な出来事は仕方ない。
  • 未来はなんとかなる。

▲もちろん、周囲からみたらツッコミどころ満載だと思う。

でも、他でもないぼくが大丈夫と腑に落ちたのだから問題ないと思えたから大丈夫なのです(非科学的ですが汗)。

今まで、超ブレブレだったあり方がやっと整ったような気がします。

自分自身で決めたことをこなす日々

ずいぶん遠回りをしてしまいましたが、やっとあり方が整いました。

前述のように、「これで良い」もしくは「このままでも良い」といった感覚です。

でも、やっぱり、せっかく心が整ったのだから成長もしたいな〜という気持ちにやっとなれました。

そこで、コツコツ習慣などのやり方を駆使します。

これまで、作業は長く没頭すれば良いと思っていましたが、幾度となく挫折と撃沈をくり返しているので、やり方は大幅に変更することにしました。

毎日必ずできるレベルまでに落とし込んで、淡々と実施することにしました。

参考小さな習慣は腕立1回以上!思いっきりハードルを下げる理由

▲心のあり方が整っている分、かつて無いほど各作業が継続してコツコツできています。

また、体調を崩して以前なら完全に沈黙するであろう日にも達成することができました。

義務でも強制でもなくやりたいから続けられて自信につながる。

長々とかきましたが、こうして自分がやりたいことを決めて、始めて、コツコツ続けていくことが、自分の自信につながっています。

かつて、ブログを1年以上連続で書き続けていたこともありますが、その時はこんなことを思っていました。

コーヘイ

ブログを書かなくなったらダメになる。

書かない自分はダメな存在だ。

▲こんな気持ちの板挟みで義務や強制的に続けていました。

しかし、現在はかつてほど息苦しさはありません。

ココロの問題がある程度クリアされたのと同時に、「やりたいからやる」という姿勢になったからです。

このスタンスを崩さずに突き進んでいきたいですね。

☞まとめ

前述の通り、ものすごい遠回りをしてきたけど、やっと平常時の感覚に戻ることができました。

しかし、落ち込んだことも凹んでなにもできなかっこことも、自分の根っこの部分に気づかせてくれるきっかけになったので、今ではとてもいい経験をできたなと思っています。

自分の底辺をみたからこそ、今舞い戻ってこれた感じです。

そして、やりたいことと好きなことを追求して自信をつける過程を今は楽しみたいと思います。

以上、「自分との約束を守りながら突き進むとやっぱり自信がついてくる!」と題して記事をお送りしました!!