目の前のことからやりたくないことを取り除くとやりたいことが出てくる!!

やりたい事を探すよりもまずはやりたくない事についてまとめてみました。

やりたくないことを先に見つけるよう!

先に結論を言っちゃうと、やりたいことを探すには、やりたくないことを先にピックアップしちゃう事をオススメします。

その理由は、多くの人がやりたい事がわからないからです。

そのやりたいことは、あなたが本当に心の底からやりたい事でしょうか!?

ずっとやりたい事を探してきた!

かく言うぼくも、やりたいことが全くわからない人でした。

  • 「自分は何をやりたいんだろう」
  • 「自分は何かを成し遂げる為にこの世に生まれてきたんだ。」
  • みんな何かしらやりたい事があるのになんで自分は見つからないのだろう。

▲何歳の頃からだったか忘れましたが、常日頃からそんな風に考えて過ごしてきました。

流れに身を任せれば見つかるだろうとも思った。

されど一向に見つかる様子がない。そうなると次はこのように考えました。

今の流れに身を任せていれば、見つかるだろう!

ちょうど新社会人になって働きだした時期だったので、そのタイミングを狙います。

仕事を頑張れば次第にそれが生き甲斐になるかもとか、休日にする趣味やレジャーが心からやりたいことになるかもと淡い期待をしていました。

やりたい事は、自然と自分の目の前にやってきて、その時を待とう。

そんな訳で、色々新しいことをやってみます。

小型特殊船舶(いわゆる水上バイク)の免許をとったり、ロードバイクを買って乗ったり、アニメの舞台になった場所へ観光(=聖地巡礼)へ行ったり、1日ビジュアルノベルゲームをやったり、ネットサーフィンをやったり等など

色々チャレンジしてみました。

裏を返せば、そのように色々試してみないとわからない、楽観的に考えないと次第にやってられなくなります。

「やりたい事は何もない!」と絶望した!

されど、されど一向に見つからない。何故だ!?

坊やだからさ。おそらく、色々試しても「見つけよう、見つけよう!」と焦り、周りや自分の事が全く見えなくなっていたからです。

ある時、ぽっきり疲れてしまい、休日は自宅で引きこもる様になりました。

そして、「見つからない自分はなんてダメなんだろう。」そう自分に責め続けます。

そうなると、どんどん自己嫌悪が加速していくんですよね〜。

「こんな自分はダメだ。」、「ただ生きているだけでなんてもったい無い事をしているのだろう」

そんな風にピークに達して卑屈の極み。我ながら、香ばしく歪んでいますね〜。

まあ〜そんな風に考えているからこの時期に色々やらかしましたw

参考①:車は2度と所有しないし運転しないと誓っている3つの理由

参考②:運転免許更新のお知らせが届いた!改めて車がぼくにとって負の遺産足らしめる3つの理由

参考③:ブログは凄いんだぜ!ぼくがブログに執着して毎日書き続けられた理由

順番が逆!やらない事を先に決めた!

そんな感じで絶望していたある時、本田直之さんの著書「ゆるい生き方」という書籍にスゴイ事が書いてありました。

ざっくり言うと「ドロップオフリスト(やらないことリスト)をつくろう」という内容でした。

その理由は簡単で、自分にとっていらないものをあらかじめ決めておかないと、欲望が際限なく広がっていくからです。

そして欲望の対象が広がれば広がるほど、ゆるい生き方を貫くのは難しくなってしまいます。

出典:ゆるい生き方より引用

著書にはこのように書いてありました。

また別の著書には、「やりたいことは、無意識の内にフタをされてて、自分の目の前に出にくくなっていているのだから、先にやりたくないこと率先してやらなければ、次第にやりたいことが表に出でてくる。」

といった内容でした。

マジで、目から千枚ウロコが落ちた様な気分でした。

やらない、やりたくないことリストを書いて実践してみた!

それから、やらない、やりたくないことをひたすら書き出してみました。

ひたすた書きまくる!

スクリーンショット 2016 05 04 9 12 24

▲上記は書きだしたやりたくないことの一部です。

最初は紙に書き出しましたが、全てを集約してどこからでもチェックしたかったので、Evernote にまとめました。

書き終えたら眺める!修正する!実践する!

書き終えてからは、眺めてはできることを実践していきました。たまに修正を加えながら、やりたくないことリストは人生の羅針盤の様になっています。

また、出先でもすぐサッと手軽に修正できるようにFastEver を起動して書き連ねていました。

実際仕事時に、サービス残業や同僚の飲み会等「やりたくないけどやってしまっている」といった項目もありました。

意を決してやらないと決めたら、意外とできてしまった事が多々ありました。

小さいけど、ちょっとした成功体験でした!やらないことリスト!スゴイ効力です!!!

そして、見返したら結構やらないくなっている!

今久しぶりに見返すと、日常でやらなくなっていることが結構あったことに気づきました。

とりわけ仕事や人間関係、性格面で多くやりたくないことが昔と比較しても、わりとできていました。

そしたら今やりたい事をやっている!

やらない、やりたくないことをふるいにかけ続けた結果、今やっている事がぼくのやりたい事なんだと割と自信を持って言えます。

もちろん、嫌になった時や手放したいと思った時期もあります。

参考①:ブログ連続更新579日頑張った!〜捨てず、止めず、手放さず!記事更新を減らして歩くような速さで〜

参考②:嘘のようで本当の話なのだがぼくは文章を書くのが嫌いだった。

でもこうして続けているのは、やっぱりブログ自体がぼくのやりたいことなんですよね。

これからも、楽しく追求していく所存です。

☞まとめ

効果が現れるまでに個人差あり!

確かに、全員がやらないことの実践すれば、「絶対やりたいことが見つかる!」

という保証は全くありませんが、少なくても嫌なこと、やりたくないことをやらないように注力できます。

やりたい事を探す探求はひとまず置いておき、まずはこの有限の中で何をやりたくないかを列挙するのも1つの手です。

そして、やりたい事がみつかった際には、自分のスキルを他に人に使ってみましょう。

自分のやりたい事が、他の誰かの助けになれば、もう仕事やナリワイの仲間入りです。

この機会にやりたくない事をまずは書いてみませんか!?

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。