スプーンの混ぜ方がポイント !粉末カップスープのダマを完全に消し去る方法

寒い時期になると、無性に飲みたくなるのがコーンスープでおなじみの粉末のカップスープ。

お湯をそそいで、かき混ぜて完成。

しかし、粉末が完全に溶けずにカップの底に固まっていた。

そんな、経験が皆さんにもあると思います。

今回は、溶けない粉末のダマを完全になくす方法についてまとめてみました。

溶けないカップスープの粉末のダマは、スプーンのかき混ぜ方で消える。

粉末スープのダマを根絶は、コップにお湯をそそいだ後の①.スプーンでのかき混ぜ方にかかっています。

コツは、②.スプーンを手前↔奥と直線に動かすこと。

お湯をそそいだら、すぐにかき混ぜること。

お湯を入れすぎると、カップから汁がこぼれるので注意が必要です。

目安は、30〜45秒ぐらい。

たった、これだけで底にダマが残らなくなります。

これで、最後までおいしくカップスープを堪能できます。

番外:インスタントの飲み物、介護の食事のトロミ付けもこの方法が使える。

この混ぜ方が、もっとも重宝したのが、前職の介護の現場の飲み物や汁物にトロミをつけたとき。

トロミは、粉を入れて混ぜますが、たいへん溶けずらくてダマになってしまいます。

片栗粉に水を入れて混ぜた状況を想像していただけると幸いです。

そんなときに、今回紹介した方法を先輩に教えてもらいました。

以来、ずっと活用しています。

今回紹介したカップスープの他にも、ココアや即席みそ汁でも、この方法でよく溶けます。

☞まとめ

寒い季節になると、飲みたくなるカップスープ。

ちょっとした工夫で、ダマが完全に消えるのでぜひお試しあれ。

以上、「スプーンの混ぜ方がポイント !粉末カップスープのダマを完全に消し去る方法」と題して記事をお送りしました!!