2017年第64回よさこい祭り2日目を観てきた!@愛宕競演場にて

高知県にとって8月9日〜8月12日はある意味最も県民性が出る期間となります。

そう、四国三大祭りの1つ「よさこい祭り」が開催されるからです。

昨日8月10日に引きつづき11日もチラッと観てきたのでシェアしたいと思います。

愛宕競演場1日目観た分はコチラ

参考:2017年第64回よさこい祭り1日目を観てきた!@愛宕競演場にて

▲2017年8月10日分に見た分はコチラにまとめました。

愛宕競演場2日目観ながら激写しました。

自宅にいても、ずっとよさこいの爆音は流れ、さらに愛宕競演場は11日までなので、少し観てきました。

以下、個人的に良いなと思った写真をピックアップ!!

IMG 1629

▲コチラが、16箇所踊るスポットの1つ、愛宕競演場。

ご覧の通り、地元愛宕商店街がそのまま演舞する場所となっていて、その距離は1kmにも及びます。

これは、16箇所の中で最も長いとされています。

そのラスト付近で、精一杯やり切る踊り子さんたちの迫力がたまんない!!

IMG 1674

▲笑顔とキレが素敵だった「セントラルグループ踊り子隊」。

IMG 1708

▲マリオとルイージがおりました、「日章踊り子隊」。

昨年もみましたが、フリーダムなノリが個人的には好き。

IMG 1739

▲沿道は、特にロープや柵もないので、とにかく踊り子さんたちとの距離感が近い!

「國士無双」のお嬢さんもいい笑顔!!

IMG 1801

▲「愛・彩媛(あい・さんえん)」、決して身を乗り出しているわじゃありませんが、近距離だなと写真を撮って気づく。

IMG 1875

▲「早稲田大学“踊り侍”」、学生さん主体のチームなので、演舞がキレッキレで気持ちよかった。

IMG 1925

▲チーム名確認できませんでしたが、なぜか獅子舞も荒ぶっていましたw

IMG 1980

▲「浜っ鼓弾DAN(はまっこだんだん)」、非常に派手な衣装と舞が目を引きました。

この後も22:00近くまで演舞は続くのですが、ここで終了しました。

☞まとめ

1日目に続き、やっているとみたくなってしまうのは、よさこいの魅力でしょう。

愛宕町商店街の演舞は9.10日の2日間ですが、今年もスゴく楽しむことができました。

以上、「2017年第64回よさこい祭り2日目を観てきた!@愛宕競演場にて」と題して記事をお送りしました!!

参考①:南国土佐・高知「よさこい祭り」公式Webサイト

参考②:よさこいチームリスト | 北海道以外の日本全国のよさこいチームを網羅

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブミニマリスト、介護福祉士、社会福祉士。前職の福祉施設に勤めていた時にブログを開設。2016年4月に埼玉県→高知県に移住。アニメ、読書、ランニング、習慣化、断捨離、心のことひろめ市場で呑みが大好きです!