高機能でコスパ良し!ユニクロの3WAYバッグは普段使いにオススメ!

UNIQLO(以下ユニクロ)の3wayバッグを手に入れたのでレビューしてみます。

黒・シンプル・シックそして3通りの使い方ができ、TPOを選ばすに活用できます。

さらにポリエステルCORDURA(コーデュラ)という軽量、硬度に長けた素材。

しかも3990円(税抜価格、税込みだと4309円)というお手頃価格で重宝しています。

自分に合ったオススメバッグがやっと見つかった。

コーヘイ
  • 機能性に優れる。
  • 気兼ねなく活用できる。
  • シンプルで飽きがこない。
  • 使いやすい。
  • TPO選ばすにどんなときでも活用できる。
  • かつ低価格。←ココ大事。
  • ▲限りなくモノを厳選したいと思っている性分な筆者コーヘイ。

    バッグもその例外ではなく、1つあれば良いと兼ねてより思っていました。

    そんなぼくのムダに多い要望に応えたバッグがあるのだろうかと思ってしましたが、ついに見つけました。

    ユニクロの3WAYバッグ

    ユニクロ 3WAYバッグのスペック
    • 大きさ:横(底)12×縦31×幅45cm
    • 重さ:約600g
    • 持ち手の長さ:32cm
    • 素材:100%ポリエステル
    • バッグ形態:手提げ、バックパック、ショルダーバッグ
    • 価格:3980円(税抜)4309円(税込)

    出典ユニクロ|3WAYバッグ||公式オンラインストア(通販サイト)を元にして作成。

    ▲それが、ユニクロの3WAYバッグはまさに求めていたバッグでした。

    メインバッグとして活用しています。

    耐久性はかなり良い!

    主にパソコンを入れて、外でノマド作業をする際に持っていきます。

    ポリエステルCORDURA(コーデュラ)という素材は、知人に聞くまで知らなかったのですが、軽くて強度がある素材。

    ブランドバックのような高級感はありませんが、逆に毎日気兼ねなく安心して使える感じが気に入ってます。

    そして、出かけるときは引っ張り出してガツガツ使ってますが、へこたれないタフさがあります。

    また、雨の日でもバッグの中に水気が帯びないのが気に入っています。

    小旅行も3WAYバッグ1つ!

    また、しばしば関東の方に行く用事もありますが、基本的にこのバック1つで問題ありません。

    パッキングもできるだけ少なく、必要最低限しか持っていかないので参考にならないかもしれませんが、一般の大人でも1泊2日ぐらいなら詰め込みができそうな量。

    ロゴマークは否めない。

    ▲ただ1つ残念、もしいというか仕方ないのが「バッグ隅のユニクロのロゴマーク」。

    自社製品だからプリントするのは当然なのだが、ファッション関連に通じている人はすぐに「あっ、ユニクロの製品」と気づいてしまうだろう。

    ちなみに、ぼくは全く気にしてません。

    ☞まとめ

    繰り返しになりますが、高機能で3990円(税抜価格、税込みだと4309円)と他のメーカーの3WAYと比べても断然安いくてコスパが良い製品です。

    ユニクロ各店舗、Webページの通販でも両方販売されています。

    気になった方は、店頭で現物に触れてみてはいかがでしょうか!?

    また、不定期でセールもやっているので週末の折込広告は要チェックですね〜♪

    以上、「高機能コスパ良し!ユニクロの3WAYバッグメインはオススメ!」と題して記事をお送りしました!!