断捨離ブロガーのリュック(バッグ)の中身を晒してみた!!

「ブロガーのバッグの中身」を公開する記事がメッチャ好きです。今回ぼくもリュックの中身を公開してみようと思いまとめました。

埼玉県のスティーブ・ジョブズのリュックの中身はコチラ!

その①常時持ち歩いているChampionのリュックサック

championのリュックサックです。左右にゴムポケットがあり、財布とかスマホを入れることができます。

現在このリュックしか手元ありません。普段使いだろうと旅行だろうと物品はこの中に詰め込んでいきます。

その②MacBook Air13インチ

ブロガーの商売道具であるパソコンはどんな時も毎日持ち歩いてます。と言うよりこれがないと始まらないです。

後述するiPhoneをテザリングしてカフェ、コンビニ、駅の待合所、コワーキングスペースなど場所を選ばず活用してます。

電源アダプターであるMagsafeは以前持ち歩いてましたが最長12時間バッテリーが持つので家でお留守番しています。

旅行や1日以上外に出る際に持っていく様になりました

その③iPhone5s

IMG 0413

ブロガーとしてこれがないと始まりませんパート2(笑)ネットサーフィンやSNSで情報を収集したり、ブログを書いたり、パソコンのルーター代わり(テザリング)と大活躍です。

傷つかないように、落とさないようにハンドメイドのiPhoneケース「abicase」に入れて使っています。

abicase購入!一瞬で気に入った革製iPhoneケースは黒猫!

その④財布(小さい財布)

メインで使っていている財布です。手のひらに収まる極小サイズながら「小銭、お札、カード」の全てが入ります。

さらにハトメに鍵を通せれば、一緒に鍵まで管理できる。まさに一石四鳥のとってもイカす財布なのです。

abrAsus小さい財布を約5年間使って感じた本音を語ります!

その⑤折りたたみ傘

雨が降ってようと、降ってなかろうと万一に備えて傘は忍ばせてます。

いつぞや夏のコミケに行った際、炎天下の中開始時間までこの傘を差してました。

折りたたみ傘は日傘にもなることが実証されました(笑)

その⑥A4サイズのファスナー付クリアファイル

100均ショップのCan☆Do(キャンドゥ)で購入したジッパーが二つ、収納スペースが2つあるA4サイズのクリアケース。無くしやすい小物やツールは全てこの中に入れます。

紛失せず、一元化できてでかなり重宝しています。

その⑦、⑧デスノート+多機能ボールペン

持ち歩いてる手帳兼ライフログノートである通称「デスノート」です。

ひとたび他人に読まれてしまうとぼくが空いてる穴に入りたくなるほど恥ずかしいノートです(笑)

筆記用具も4色ボールペンにシャーペン機能がついた多機能ペンを一本忍ばせています。

その⑨名刺入れ

いつでもブロガーだぜ!(どやっ)と宣伝できるように名刺入れは持ち歩いてます。

名刺も常に必要枚数を忍ばせています。

その⑩イヤフォン

iPhone、Macで音楽を聴くためにAppleの純正イヤホンにカバーつけて持ち歩いています。

イヤホンもこうして秘技8の字巻きをしておけば絡まず、断線せずに末長く使えます。

その⑪Lightningケーブル

主に充電用としてLightningケーブルを用いてます。Lightningケーブルは複数本持ち歩くと良いでしょう。

充電先はMBAからです。モバイルバッテリーはしばらく2軍落ちしてます。

その⑫耳栓

静かになりたい、心を落ち着けたい、安眠したいって時にオススメなのが耳栓。

使用頻度は落ちましたが、持っておくと安心な一品。

その⑬目薬

パソコンとにらめっこする作業が多いので充血、疲れ目によくなります。

あとは、眠気覚ましにコイツを点眼して腕を振り上げながら「キタ~」と腕を振り上げれば織田裕二の気分になれたりもします(笑)

点眼するとリフレッシュできますね。

その⑭ガム

「ガム、ずっと噛んでろ」と言われても1日中噛みつづけてる事が可能なぼくです。眠気ざましに、口の中をサッパリさせるために今日も噛み噛み♩

脳が刺激されて思わぬひらめきもあるかも!!

その⑮バファリン

「康平の康は健康の康」と自負するぐらい病気とは無縁なぼくです。

しかし、そんなぼくにも弱点があり、頭痛が立て続けに起こることがあるのでバファリンは忍ばせてます。「半分は優しさでできてる」で定評なのだからからすぐに効きます。

バックの中身全て出してみた!

IMG 0417

「たくさん持ちたくない、必要最低限しか持ちたくない」と思っていた私ですが結構いろんなものを持ち歩いているたんです。

その数15品。あ〜もっと少なくしたい、もっと減らしたい!

しかしどれも必需品なので忘れたり、無いと痛い代物ばかりです。定期的に点検してツールが変わったらご紹介したいと思います。

☞まとめ

バックの中身の記事を読んでいてその人がどんな人なのか垣間見ることができて面白いですね〜♪

みんなと同じツール、その人しか入れていないツール等など個性が出て味があります。

また、普段何を持っているか確認できた事も良かったです。

ブログ記事としても面白いコンテンツとして成り立つ事がわかったので今後もまとめていきたいます。