30歳にて一人暮らし初心者のぼくが役立ったアイテムまとめ

今月2017年4月中旬で、高知県に移住及び一人暮らしを始めて1年が経過しました。

1年間を通してぼくが必要だと思ったガジェットについてまとめてみました。

移住及び一人暮らしを開始して1年経過しました。

参考高知県に移住して月2.2万円の部屋でミニマリスト的な一人暮らしをしています!

▲見切り発車ではありましたが、2016年4月中旬から高知県で一人暮らしをはじめて約1年が経過しました。

毎日が順風満帆というわけではありませんが、息災にしております。

一人暮らしをする上で役立ったアイテム。

これまで何度か記事に書いてますか、移住はもちろんのこと、それまで一人暮らしをしたことがなかったぼくです。

なので、家事やら掃除やら自炊等が全く手探りの状態でしたが、ようやく板に付いてきました。

そこで、今回は役立ったアイテムをまとめてみました。

ノートパソコン

▲ネットサーフィン、ブログ執筆、、ビデオチャットのブログコンサル、動画閲覧、家族とビデオチャット等これが無いと生活が成り立たたないテッパンアイテムでした。

約3年間愛用していて、処理速度やバッテリーもヘタリ気味で、さらに親指シフトをマスターしたいと思い、現在は同型の整備済品にチェンジして活用しています。

スマホ(iPhone5s→SE)

▲移住直後のパソコンのテザリングに使ったり、夜行バスのAmazonプライムビデオを観たり、ウォーキングをしながらオーディオブックを聴いたりなどと、パソコンの次ぐらいに必須アイテムでした。

味噌汁の中にダイブしたり、地面に落として液晶が少し割れたりとボロホロにありながらも稼働していました。

・・・しかし、昨年の冬頃からタッチパネルが認識しなくなる悲劇に見舞われたので、SEにチェンジしました。

Kindle Paperwhite

▲移住直後に公開した、ほしいものリストの中からギフトとして送ってくれたKindle Paperwhite。

PCやスマホ内にアプリがあればいらないと思っていましたが、現在はこれがないと読書が捗りません。

寂しい時も、コヤツが重宝しています。

ブログ記事に引用したい時も大活躍しています。

参考Kindle Paperwhiteを手に入れてよかった6つのこと

BIC SIM(格安SIM)

▲さきほど紹介したiPhoneにBIC SIMをさして活用しています。

値段が安いことと、スタバやマクドナルドなどで使えるWi2という公衆Wi-Fiが使えるという理由で選びました。

参考年間5万円のスマホ代節約!格安SIMはBIC SIM(ビックシム)をオススメする5つの理由

SoftBankAir(ソフトバンクエアー)



▲自宅でもガンガンに使える固定回線もほしいなと思って手に入れたのがSoftBank Airです。

スクリーンショット 2016 12 03 19 03 27 出典SoftBank Air かんたん置くだけインターネット – Yahoo! BBより引用

▲こちらの図でもあるように、ネットで手続をして、自宅に端末が届いてコンセントにつなぎ、接続したい端末の設定ををすればネット開通という超手軽なサービスです。

たしかに、大手の固定回線会社とくらべて割高です。

しかし、コンセントつなぐだけの手軽さなので、カンタンに持ち運びができます。

これは、一人暮らしをはじめる学生さんや転勤や単身赴任のサラリーマンの方にはうってつけです。

突然の引っ越しや転勤でも、一緒に持っていってけますね〜。

ちびくろちゃん

▲高知の自宅には電子ジャー、炊飯器といった類はありません。

お米を炊くときは、このちびくろちゃんが大活躍してくれます。

電子レンジで炊いたご飯も実はイケるんですよ〜♪

一度に2合焚きできて、余ったらタッパー入れて保存でき、なおかつ1,000円を切る点が非常に気に入っています。

自炊をしたことないオススメなアイテムです。

ちなみに、かなり気に入ったアイテムなので、壊れたらまた購入する予定です。

参考1人暮らしの強い味方!電子レンジで最短22分でご飯が炊けるちびくろちゃんを勧める!!

クック膳

▲自宅には、ガスコンロがありません。

そのかわりこのクック膳という電子レンジ専用調理器具があります。

焼く以外のすべての調理方法が実施できて、レシピ本もついているのでレパートリーには困りません。

ちなみに、色々つくってきましたがカレーが一番美味しいです。

参考用意して入れてチン!スケーターのクック膳が便利で自炊初心者に大いに役立っている件!!

エアリーマットレス

▲軽くて、通気性がよくて、寝心地が抜群なマットレス。

現在もこのマットレスの上にコールマンの寝袋を敷いて寝ています。

ものをもたないシンプルな生活をしているミニマリストのあいだで御用達のひとつでしたが手に入れて正解でした。

参考ミニマリスト御用達!エアリーマットレスがベストバイな5つの理由

☞まとめ

▲以上のアイテムが、はじめての一人暮らしにおいて役立ちました。

ありきたりのものですが、生活必需品が本当に助かっているとういうのを実感しています。

実家にあたり前のようにあった寝具もその快適さに気づかなかったでしょう。

実家で料理はしなかったので、調理器具を実際使わなければ、そのありがたみには気づかなかったでしょう。

そんな感謝の念を抱きながら、今日も生活していこうと思っています。

これから一人暮らしをはじめる方で、気になったアイテムがあった方はお求めになってみてはいかがでしょうか!?

以上、「30歳にて一人暮らし初心者のぼくが役立ったアイテムまとめ」と題して記事をお送りしました!!



ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー、介護福祉士、社会福祉士。エニアグラム:タイプ6(堅実家)。ストレングスファインダー:最上志向、共感性、戦略性、ポジティプ、適応性。福祉施設に勤めていた時にブログを開設。2016年4月〜2018年3月まで高知県に移住を経て故郷の埼玉県に帰郷。アニメ、読書、心のことが大好きです!詳しいプロフィールはコチラ!!