BIC SIMのプランを変更+モバイルWi-Fiルーターを取り入れた2つの理由

6月から格安SIMのプラン変更と新たにWi-Fiルーターを導入してみました。その理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク

移住直後は豪語していました!

参考:固定回線やPocket WiFiがなくてもネット通信はBIC SIMのみでやっていける6つの理由

▲「移住後も固定回線なくったって、何とかやっていけぜ!」

移住当初はそんな風に豪語していました。

「すみません、やはりとても辛くなったので変更致します。」

コーヘイの通信事情変更まとめ

まず、辛くなった理由についてまとめてみました。

  1. テザリングの限界。
  2. 自宅待機時にiPhoneのみ不安。

以上がざっくりとした理由なります。

まず、①ですが、当ブログの記事でも伝えてきたようにiPhone一つで「モバイル通信、PCを使うときはテザリングも行っていました。

しかし、通信量3G/月のやりくりは予想以上にタイヘンでした。

また、動画やビデオ電話は、Wi-Fiスポットたるスタバやカフェに駆け込んでましたが、夜な夜な自転車を漕いでいったり、公共の場でのビデオ通話は自分も参加者も落ち着かなくってうまく機能しませんでした。

それだけなら、気合と根性でどうにかなるだろうと意見がありそうです。

しかし、それだけではなく、②の要因となった出来事を先日、体験しちゃったんですよ。

そう、みそ汁の中にiPhoneダイブ事件です。

参考:みそ汁の中にiPhoneがああ!スマホが水没した際に落ち着いてやることまとめ

▲幸い、現在も特に問題なく作動しています。

でも、これ以降iPhoneだけで通信やりくりをすることに非常に危険を感じざるを得ませんでした。

こんな感じに変更しました!!

以下ように変えました。

①BIC SIMのプランを変更!!

スクリーンショット 2016 06 01 16 22 46

出典:ビックカメラ | BIC SIM(ビックシム)より引用

▲格安SIMは、IIJmioが提供するBIC SIMのミニマムスタートプランをを使ってきました。

この機会に思い切って、最大10Gまで使えるファミリーシェアプランに変更しました。

家族で分けながらという意味でのネーミングですが、もちろん個人で使用しても問題ありません。

プラン変更と同時に1枚SIMカードを増やしました。

月々の通信代金は1600円→3260円と倍になりますが、それでも大手キャリアの料金に比べれば安いものです。

②Wi-Fiルーターの導入!!

この機会にモバイルWiFiルーター+F FS020Wを購入しました。

今まではモノを持ちたくない、無駄に通信量を使っちゃいそう等と言い訳をしてきましたが、背に腹は代えられませんでした。

  1. 万が一、iPhoneがなくなっても、故障しても通信連絡手段を確保
  2. 自宅でも、気兼ねなく作業、ネットサーフィンをするため。

以上の目的で購入しました。

これで後顧の憂いなしに活動できそうです。

スポンサーリンク

☞まとめ

ミニマルでモノを持たないことで定評のぼくですが、今回ばかりはスルーさせていただきました。

その分は、今後のブログや活動を前のめりにやっていこうと思います。

紹介した商品はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク及び関連記事