abrAsusの小さい財布を約6年間使って感じた本音を語ります!

愛用しているabrAsus(アブラサス)の小さい財布ブッテーロレザーエディションついて紹介します。

大きさは、カードケースやキーケース上ぐらいですが、この大きさで紙幣、硬貨、カードと全て収納できる優れものです。

さらに、ぼくは工夫をして、鍵も一緒に備えて持ち歩いているので、物を持ちたくないミニマリストの方にもオススメ。

そんな財布を6年使い続けた本音をまとめてみました。

abrAsusの小さい財布を6年間愛用しています。

▲こちらが、ぼくの愛用しているabrAsusの小さい財布。

購入したのが、2011年の9月頃なので、かれこれ6年間と長い付き合いをしています。

財布のスナップボタンが壊れて修理に出した時を除いて、肌身離さず使い込んできました。

まるで長年連れ添った相棒のような存在です。

小さくてサブの財布のように見えますが、完全にメイン財布として利用しています。

小さな財布にを使っていて良かった6つのこと

ここからは、長年使って感じた小さい財布の本音を語ってみました。

まずは使い続けて良かった6つのことを紹介します。

①小型、軽量、手のひらサイズ!!

1484128156761

▲小さな財布は、その名前にあるように小さいのが特徴です。

ぼくは男性の中でも手が小さい方ですが、このように手のひらサイズにスッボリと収まります。

また男性は、財布をズボンのポケットに入れて持ち歩くと思いますが、小さい財布は完全に収まります。

出典アブラサス SUPER CLASSIC

▲公式のサイトにもあるようにクレジットカードとほぼ同等サイズです。

②小さくてもお札が、お金が、カードの3種類を収納可能!

スクリーンショット 2017 01 11 19 10 09

出典アブラサス SUPER CLASSIC

▲小さくても、紙幣・硬貨・カードがしっかり収納できるのが小さい財布気に入っているところ。

入れられる限度は
  • 紙幣は約10枚
  • カードは約5枚
  • 小銭も数枚程度

小さい財布はクレジットカードと同じぐらいのサイズですが、意外とたくさん入ると思いませんか!?

もしかしたら、人によっては大きな財布を使っている人もいるので、ぜんぜん少ないと思う人もいるかもしれません。

しかし、使ってみてこのサイズだからこそ逆に良いなと思ったことがあります。

小さくて必要最低限しか入らないので
  • 本当に必要なカードしか収納しない。
  • 収納できるお金も限られるので財布にいくら入っているか把握しやすい。
  • レシートや領収書などが挟まっていると使えないので、整理整頓するようになる。

▲もっとわかりやすく言えば、財布がパンパンにならずスマートに使えるのでずっと長く愛用できます。

③鍵とワンセットで管理できる!

1484127781484

▲かつて薄い財布も使っていた時期がありましたが、ぼくは小さい財布に切り替えました。

その大きな理由が、小さい財布には穴(ハトメ内径)があったこと。

ぼくは、そこに鍵も一緒に取り付けています。

非常に見落としがちな部分ですが、貴重品をまとめて持ちたい人や、いつも鍵を探してしまう人にとって朗報ではないでしょうか!?

過去、ぼくは貴重品をなくしてしまうことに定評がありましたが、この小さい財布に切り替えてから紛失や落とした経験は一度もありません。

1484128010826

鍵だけでなく、他にもキーホルダーやベルトチェーンをつけたりと応用が効きそうです。

④何かと話題にできる小さい財布!

スクリーンショット 2017 01 11 19 16 29

出典アブラサス SUPER CLASSIC

見出しどおりですが、人と話をしていると、小さい財布は何かとネタになるんですよ。

なんせ、この大きさだとカードケース・小銭ケース・キーケースと勘違いするからです。

そんな方に「(紙幣、カード、小銭)全て入っているよ〜」と伝えると非常に驚かれます。

話題的にもおいしい財布と言えるでしょう。

⑤一元管理できて小型でミニマリスト向き。

前述のように、小さい財布はお札、小銭、カード、そして鍵を全て持ち歩けるすぐれもの。

モノを可能な限りシンプルに、少なく、小さくしたいミニマリストにとってはまさに理想的な財布。

スマートに管理できるところが何よりも気に入っている点です。

繰り返しになりますが、ズボンの内外ポケットにもスッポリ入るので、落とす心配もありません。

⑥壊れたり傷んでも修理してくれる。

出典アブラサス SUPER CLASSIC

▲せっかくのお気に入りの財布でも、長いこと使っていると壊れたり、傷んだりします。

でも、小さい財布を制作しているSUPERCLASSICでは、リペアセンターというネット上での窓口があります。

実際、小さい財布のスナップボタンが、破損して使い物にならなくなって途方にくれてました。

新しい財布を買おうかなと思っていた時に、このサービスを知って修理に出します。

すると、ボタンだけでなく、財布全体の傷も薄くなってピカピカの状態で戻ってきました。

出典:アブラサス SUPER CLASSIC

▲修理代金、送料は負担しますが、作りが良い財布を長いこと愛用できると考えれば安いものです。

末永く使ってほしいというメーカーさん及び職人さんに本当に感謝です。

6年経過しましたが、まだまだ愛用していきますよ。

小さい財布の不満な3つのこと

逆に小さい財布を愛用し続けて、「ここはちょっとな〜」と思った小さな不満な点を3つ紹介したいと思います。

①お札が丸まってしまう。

1484127221239

▲小さい財布は、構造的に紙幣を折らずに収めることができます。

それはそれで大変良いことなのですが、逆にお札が丸まってしまう構造になっています。

買い物のお会計、精算のときにお札が丸まって慌てふためく原因のひとつとなります。

お会計時には、紙幣を先に取り出して事前にシワを伸ばしたり、中央に折込をいれて丸まらないようにしておきましょう。

▲お札が丸まってしまうのがどうしても耐えられない人は、同メーカーから出ている薄い長財布もオススメですね。

▲一緒に小さい小銭入れと合わせて運用してもいい感じですね。

②財布の厚みが増す!

1484128411776

▲前述の通り、小さい財布の面積はクレジットカードと同じくらいです。

ただ、紙幣、硬貨、カード×5枚を包みこむので財布が厚くなります。

たくさん入れ過ぎると閉められなくなったりします。

はじめて使う方は、その辺にご注意くださいませ。

▲厚くなのが嫌な場合は、こちらの薄い財布がオススメですね。

▲また、お札入れと小銭入れと分けて持ち歩くというスタイルもオススメです。

③カード類が思ったより傷つく。

1484127301817

▲これは使っていて気づいたことなのですが、小さい財布のカード収納する箇所は簡素です。

要は、カードをそのまま重ねた状態で収めます。

PASMOをチャージしたり、銀行でATMカードその度に取ってしまったりするとその度にカード同士が擦れます。

1484127460997

▲よって、カードの出し入れをする人は、カードが傷つく恐れがあるので注意して下さい。

▲カードが傷つけたくないという方はこのような個別にケースを購入しても良いですね。

☞まとめ

6年間使ってきた小さい財布の本音に迫ってみました。

良い点も悪い点も包み隠さずにさらけ出してみましたよ。

これから、小さい財布を使って見ようかなという方の参考になったら何よりです。

この機会に是非活用してみてはいかがでしょうか!?

以上、「【レビュー】abrAsus小さい財布約6年間使って感じた本音を語ります!!」と題して記事をお送りしました!!

Twitterでコーヘイを

▲SNSでこの記事をシェアする▲