ゆゆゆにも出た!香川県観音寺市のつるやで肉ぶっかけうどんを食す!

香川県観音寺市にあるうどん屋さん「つるや」に行ったのでご紹介。

TVアニメ「結城友奈は勇者である(以下:ゆゆゆ)」にも「かめや」という名前で登場したお店です。

聖地巡礼の際に、どうしても行きたいと思っていたので行ってきました。

ゆゆゆに登場したうどん屋さん「かめや」のモデルがつるや

参考ゆゆゆ聖地巡礼!舞台となった観音寺市内を駆け巡ってきた!

ゆゆゆこと結城友奈は勇者であるの聖地巡礼のために香川県観音寺市に伺いました。

その中で、どうしても行きたかったスポットの1つが「つるや」といううどん屋さん。

▲理由は、ゆゆゆの劇中に何度も登場した「かめや」といううどん屋さんのモデルだからです。

▲放課後、うどん屋さんに寄る中学生。

なかなか斬新な描写が描かれています。

(香川県だと普通なのかな!?)

つるやのお店外観

IMG 4263

▲上記のお店「かめや」のモデルになったうどん屋さん「つるや」。

▲つるやのお店外観はこんな感じ。

JR観音寺駅から徒歩約15分(1,039m)と歩きだとかなり遠い距離。

また、ゆゆゆの聖地巡礼スポットでも、つるやは他の場所とも離れています。

交通公共交通機関をつかったり、時間に余裕をもって行くことをオススメします。

ぼくは、駅前で借りることができたレンタルサイクルを使ってスイスイといけました。

参考ゆゆゆの聖地巡礼に!香川県観音寺市内観光はレンタルサイクルが便利!

IMG 4075

▲巨大な駐車場。

▲逆に、車での来店はすごく便利、とにかく駐車場が広い。

情報だと

ただ、白線が引いていないので駐車の際は、ご注意下さい。

つるやのお店内観

IMG 4079

▲ゆゆゆのかめやとほぼ同じ店内。

▲店内は、こんな感じ。

カウンター席と座敷席をあわせて50席と充実しています。

土曜日の11時30分ごろに行きましたが、まだポツポツ座れる状況でした。

後々、自分が座っているテーブルにも、「お隣良いですか!?」と尋ねてきたので、
相席も良いようです。

IMG 4083

▲お品書き表面

以前食べたときも、思いましたが全体的に安い。

IMG 4085

▲お品書き裏面

おでんが、ネタに関係なく全て90円というのも嬉しい。

注文方法は、配膳にきたおばちゃんに伝えればオッケー。

逆に、声をかけられないとずっと座ったまま時が過ぎるので注意。

ただし、席についている状態でしましょう。

理由は、席がどこかわからなくなるからとのこと。

配膳しているおばちゃんたちは、基本バタバタしていて正直愛想は良くない。

お料理写真

IMG 4087

▲肉ぶっかけうどんの大

▲オススメにあった肉ぶっかけうどんの大。

よくよく、考えたらぶっかけって冷たいけど、温盛で頼んでしました件。

肉うどんと変わらないじゃないかと、痛恨のミス。

さらに、ゆゆゆをよく観たら風先輩が食べてたのは肉うどんだった件

だが、それでもいい。

ここは、謹んでいただきます。

▲うどんを持ちげてみた。

うどんは、コシは強くないけどモチモチしてます。

▲肉を持ち上げてみた。

煮込んだ甘い肉とダシの旨みが調和してたまらない。

つけわせの柑橘も途中で垂らし、違う味わいを楽しめました。

このボリュームを520円で楽しめるのは、本当ありがたい。

余談ですが、結城友奈は勇者であるの風先輩こと犬吠埼風がおかわりしまくっていた理由がわかります。

IMG 4272

おでん(厚揚げ、牛すじ、こんにゃく)。

▲まだ、イケる!と思い、おでんを追加注文。

写真に取り忘れてしまいましたが、おでん、ごはん、いなり寿司などのサイドメニューはセルフサービス。

入り口付近にある、おでん鍋にあるおでんを選びます。

もう一度かきますが全部1本90円。

3つとっても270円。

ずっと煮込んでいて、いい感じの色になってもちろんウマい!

お会計がまさかの自己申告制。

うどんとおでんを堪能して、ビックリなできごとがひとつ。

なんと、「レジで食べたものをおばちゃんに伝えて清算」

テーブルにも、伝票は一切置かれないので、何を食べたか覚えておく必要があります。

もちろん、おばちゃん達も目を光らせ、嘘を伝える人もいないことを見越しているとは思いますが、伝票無しで自己申告制はかなり斬新でした。

お店情報

関連ランキング:うどん | 観音寺駅

☞まとめ

ゆゆゆの「かめや」のモデルになったお店「つるや」。

うどん、おでんは文句なしに美味しかったのですが、やっぱり最後まで気になったのが、配膳しているおばちゃんたち。

今日この日だけだったのかな〜と食べログや他のブログを観たけど、やっぱり接客は残念というのがお客さんの意見のようです。

2017年秋以降、ゆゆゆの続編(前日譚も含む)である鷲尾須美の章と勇者の章も放映されています。

これからも、聖地巡礼で訪れる観光客が、ぞくぞく増えてくるでしょう。

せっかくの有名なお店になりつつあるなかで、無愛想な対応は非常にもったいなと思いました。

今後変わっていくことを願います。

批判的なことを書きましたがつるやのうどんは、絶品だからね。

また、県外や聖地巡礼ではじめての来店の方は、あたふたしないように、下記のまとめを一読しておきましょう。

参考初観音寺ゆゆゆ民に送る、つるや(かめや)の利用法 – Togetter

以上、「ゆゆゆにも出た!香川県観音寺市のつるやで肉ぶっかけうどんを食す!」と題して記事をお送りしました!!

参考「結城友奈は勇者である」をAmazonビデオで

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー、ミニマリスト、介護福祉士、社会福祉士。前職の福祉施設に勤めていた時にブログを開設。2016年4月に埼玉県→高知県に移住。アニメ、読書、ランニング、習慣化、断捨離、心のこと、ひろめ市場での呑みが大好きです!