やぽんすき〜高知市北川添のステーキハウスでハチハンステーキを食す!〜

高知市内は北川添にあるステーキハウスやぽんすきに行ってきたのでご紹介。

お店の看板メニューでオススメのハチハンステーキを堪能してきました。

やぽんすきお店外観写真

IMG 0688

▲やぽんすきのの外界はこんな感じ。

ステーキ(STEAK)のKの字がやや欠けているのが気になる。

IMG 0687

▲車の場合は、薊野バイパス沿いにこの看板が目印です。

電車だとJR薊野駅から徒歩約8分ぐらいです。

やぽんすきお店内観写真

IMG 0691

▲店内はこんな感じ。

MAX74席ということで、1人でも大所帯でも問題なさげ。

ただし、開店は11時からで週末は混み合いそう。

伺ったのもまさに日曜日の昼、お子さん連れのファミリーが多くて満員状態。

IMG 0705

▲当たり前なのですが、メニューはほぼステーキ。

意外にも、日替わり定食もあるので年配の方々がお箸で食している光景をチラホラ。

IMG 0704

▲お子さん専用のメニューも充実しています。

優しい値段設定で、お子さんも満足間違い無し!

IMG 0699

▲あれこれ迷って人気メニューのハチハンステーキ(160g)にスープとサラダをつけて注文。

850円だから、ハチハンなのです。

開店から15時までは食後のコーヒーが無料となるのでランチどきがオススメ。

お料理写真

IMG 0710

▲セットでついてきたサラダ。

シンプルながらシーザードレッシングでさっぱりと。

IMG 0713

▲スープは、コーンポタージュ。

好物ですが、最近食べてなかったのでウマウマ。

IMG 0719

▲ジュウジュウと音を出しながら、やってきましたよハチハンステーキ。

一緒の付け合せが、キャベツ、スパゲティ、フライドポテトと王道でありつつもちょっと頼りない雰囲気。

IMG 0721

▲テーブルに設置してある三種類のソースを選んでかけます。

味はニンニク、レモン、ケチャップの三種類。

IMG 0724

▲焼き加減も良い感じにミディアム。

焼き加減もレア、ウェルダンまた要望に応じて細かくできるこのことです。

IMG 0729

▲実家にいた時もそれほどステーキを食べた記憶がないので、ナイフ、フォークに悪戦苦闘しながら、解体!

いただきます、脂身や霜降りと言った部位はなくずっと赤身、どこまでも赤身のターン。

肉だ、どこまでも、肉だ、だがそれが良い!ウマい!

そんなワイルドなハチハンステーキを堪能しました。

うん、白飯は必須です、渋らず頼んでおけばよかったな。

お店情報

関連ランキング:ステーキ | 薊野駅

☞まとめ

高知市で、あまり見かけないチェーン店ではないステーキハウス、やぽんすき。

今回は、はじめてということで店舗オススメのハチハンステーキをいただきました。

でも、それもまだ序の口のようで、1ポンド級の重量ステーキがあるようです。

参考:高知でステーキ食べるなら「やぽんすき」一択。450グラムの「メガステーキ」を食べる幸せ

次回は、奴らにチャレンジしたいと思います。

以上、「やぽんすき〜高知市北川添のステーキハウスでハチハンステーキを食す!〜」と題して記事をお送りしました!!

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。