いぶりがっこという秋田県のソウルフードが万能すぎる件

今回は秋田県のソウルフードと言えるいぶりがっこについてまとめてみました。

一度とりこになるとやみつきになる食べ物です!!

秋田の魂いぶりがっこを、知っているか?

いぶりがっことは、秋田県で昔ながらに食べられている食べ物。

「いぶり」は「燻した、スモーク」という意味があります。

「がっこ」は秋田県の方言で漬物という意味があります。

沢庵をイメージしていただくとわかりやすいのではないでしょうか!?

つまり、いぶりがっことは、「スモークした漬物(沢庵)」の事を指します。

いぶりがっこを一度食べると忘れられない!

燻製にした漬物!?

そんなものがうまいのか!?

結論から言うとメチャ美味い!!!

漬物自体が漬けられて味がしまっている所に更に燻製にするのだから、ガリガリ噛むごとに漬物の旨味が醸しだされる訳です!

都内でも気の利いた居酒屋さんとかでメニューに置いてあったりすることが極稀にあります。

ぜひ見かけた際には食していただけると幸いです。

いぶりがっこですよ〜♪いぶりがっこ!!

いぶりがっこは万能な食べ物の件!!

そのいぶりがっこなのだが、何にでも合うのが特徴です。

まず代表格は酒の肴に相性抜群です!!

ビールでも日本酒でもどちらでもいけます。

個人的に日本酒と一緒に引っ掛けるのが好きです。

もちろん、漬物の類なのでご飯のお供にも最高です!

沢庵の様に輪切りしたものを食すのがオーソドックスです。

他にも、細かく切ったいぶりがっこをふりかけの様にかけて食したり、チーズを載せてチーズがっこ、パスタに会えていぶりがっこパスタもいいですね。

下記のサイトにいぶりがっこについて詳しく書いたりますのでご参照下さい!

参考いぶりがっこ® 無添加のお漬物は「いぶりがっこ本舗 雄勝野きむらや」

☞まとめ

少しずつ関東圏内にもいぶりがっこの良さが伝わっているような気がします。

食べたことのない人も見つけたらぜひ食してみてください!!

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー、ミニマリスト、介護福祉士、社会福祉士。前職の福祉施設に勤めていた時にブログを開設。2016年4月に埼玉県→高知県に移住。アニメ、読書、ランニング、習慣化、断捨離、心のこと、ひろめ市場での呑みが大好きです!