13年ぶりにプロテイン開始!運動をしながら身体を作っていきます!




ランニングが日課になり、少量ながらもコツコツ筋トレをする習慣もできつつある筆者、コーヘイ。

そうなると、身体も良い感じにしたいと思うのが漢のロマン。

よって、高校生以来のプロテインを飲む生活を始めるのであった。

今回は、ザバス ホエイプロテイン100ココア味を購入してみました。

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味を購入!

▲購入したのは、ザバス ホエイプロテイン100 ココア味。

他のプロテインやりちょっと値が張りましたが、

  1. 筋肉修復効果が高い。
  2. 体内の吸収速度がはやい。
  3. 胃腸にもたれにくい。

▲という理由で選びました。

1kgもありましたが、効能はともかく味で失敗して飲みたくなくなるのがイヤなので、ワンランク小さな缶タイプ(18食分)を入手。

▲そして忘れてならないのが、専用のシェーカー。

プロテインは、水分に混ぜて溶かして飲むのですが、この粉がやっかいです。

なかなか溶けず、だまになって非常に飲みにくいからです。

もしくは、500mlペットボトルも代用できすが、漏斗などが必要かも。

IMG 2654

▲中はこんな感じ、パッと見るとココアそのもの。

においは、かなり甘ったるい。

気になるプロテインの味は!?

IMG 2657

▲こちらは、水200mlとプロティンをシェイクした状態。

その味は、薄めのココアを飲んでいる感じ。

しかし、タンパク質やらカラダをつくる栄養素がドッチャリ入っているため、複雑な味。

ストレートに言えば、まずい。

飲んだことがない人は、少々抵抗があるかもです。

まあ、ぼくの場合ランニングの後に飲むので非常にノドが乾いてる状態。

なので、水分を欲しいているのでそのまま流し込む。

それでも、かつて飲んでいた13年前のプロテインよりはおいしくなっていると個人的には思いました。

プロテインのオススメの飲み方は!?

プロテインは、付属のスプーン3杯(21g)に200ml〜300mlの水or牛乳混ぜたほうが良いとパッケージにあります。

正直、どちらも一長一短。

前項で紹介した水は、プロテインの粉が溶けやすいけどまずい。

その原因は、常温の水だったので氷を2〜3個入れたり、冷水でシェイクすると幾分飲みやすくなってのどごしさわやか。

もう一方の牛乳は、水と比べて断然においしい。

しかし、シェーカーでよく振っても、ダマになりやすい。

なので、「水+氷+プロテイン」が個人的に気に入っている飲み方になります。

プロテインを飲むタイミングはいつ!?

IMG 2668

▲1日2回(杯)で「運動後>寝る一時間前>朝食」の順でオススメとあります。

毎日走っているので、ランニング直後と夕食間のときに一緒に飲もうかなと考えています。

☞まとめ

ランニングと筋トレで引き締まってくると、さらに絞ってみたいと思って飲みはじめたプロテイン。

高校の陸上部の練習後に飲んでいたので実に13年ぶり。

ただその時は、金銭的にも余裕がなくて2缶ほど空けた後に飲むのを辞めてしまいました。

まさか、大人になってからも飲むようになる日が来るとは思いませんでした。

ついこの前に始めた亜麻仁油と一緒に身体にどのような変化が出てくるか非常に楽しみです。

また、飲んでみたいけど気になる方は、ぼくが購入した缶タイプ(18食分)よりも少量のトライアルタイプがあるので、そちらで試してみると良いかもです。

以上、「13年ぶりにプロテインを服用開始!運動をしながら身体を作っていきます!」と題して記事をお送りしました!!