日清の亜麻仁油を購入!健康のためにαリノレン酸を摂っていこう!

脳の活性化による記憶力のアップや中性脂肪を下げるダイエットや認知症予防にも効果があるとされている不飽和脂肪酸のオメガ3脂肪酸(αリノレン酸)。

それが豊富に含まれている亜麻仁(アマニ)油をこの度購入してみました。

スーパーで売っていた日清のものですが、味や容器が他の亜麻仁油よりも親切だったので選びました。

運動をするようになって食べるものも変化した。

日課でコツコツとランニングをしている中で、自然と食べものもこだわりたいと思うようになりました。

プロブロガーで勝手にメンターでもある立花岳志さんのボディメイクの記事を参考にしています。

その影響もあり、最近は高タンパクで低カロリーのものを食べている今日この頃。

ささみ、豆腐、豆乳辺りが食卓の友状態。

さらに、サバの塩焼きなんかの青魚系をローテーションしています。

青魚系に含まれるオメガ3(αリノレン酸)を摂取したいからです。

良い油を摂りたいので亜麻仁油を買ってみた。

ただ、毎日サバを食べるのは、飽きて辛くなってしまいます。

参考ボディメイクの切り札は「アブラ」だった!亜麻仁油とオメガ3脂肪酸サプリがもたらした大変革!! [ダイエットからボディメイクへ]

▲そんなときに、タチさんのブログ記事ではじめて知った亜麻仁(あまに)油。

油ってあまり良いイメージがなかったのですが、質の良い油であれば積極的に摂取すべしとのこと。

IMG 2619

▲そんなわけで近所のスーパーで探したところ、日清から出てるスヌーピーのパッケージがついた亜麻仁油を発見。

さっそく、購入してみました。

IMG 2621

▲栄養の成分はこんな感じ。

原料も食用アマニ油のみ。

IMG 2627

▲フタを開けると注ぎ口は、このようになっているが特徴。

イメージは、キッコーマンのいつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆの密封ボトルに近い。

酸化防止と極力空気に触れないような構造。

そして、液ダレせずに容器自体もベタベタしないのが嬉しい。

亜麻仁油の味は!?

ネットで調べると「青臭い、生臭い、独特の味」との意見が多くありました。

しかし、購入した日清の亜麻仁油は無味無臭でクセがありません。

IMG 2628

▲このように、そのままスプーンで飲んでも問題ありません。

これなら、長く続けられそうです。

亜麻仁油の使い方(食べ方)

ほんの一例
  • スプーンにとってそのまま食べる。
  • ジュースに混ぜて食べる。
  • サラダやカルパッチョにかけて食べる。

▲などなど、かけたりまぜたりして食べるのが一般的。

ちなみに、現在ぼくは黒酢牛乳(豆乳)に入れて飲んでいます。

また、酸化しやすいので、加熱したり熱いものにかけて食べると品質が落ちて効果も減るのでご注意ください。

☞まとめ

すぐに効果がでるもわけでなく、2〜3ヶ月継続する必要があるので定期的に摂っていきます。

今後体調がどのように変化していくか楽しみです。

以上、「日清の亜麻仁油を購入!健康のためにαリノレン酸を日々摂っていこう!」と題して記事をお送りしました!!

 

Twitterでコーヘイを

▲SNSでこの記事をシェアする▲