蛍丸サイダーを飲んで阿蘇神社復興を支援しよう!




プロブロガーの立花岳志さんから教えていただいた阿蘇神社復興支援プロジェクトに賛同し、蛍丸サイダーを試飲したのでご紹介。

当ブログ記事を読んで、①阿蘇神社復興のために蛍丸サイダーの購入、②阿蘇神社復興支援プロジェクトについて情報を拡散していただけると幸いです。

阿蘇神社復興支援プロジェクト蛍丸サイダー!!

現在、立花さんご夫妻の主催するTLI講座を受講しています。

その際、蛍丸サイダーをいただきました。

参考拡散希望!!「蛍丸サイダー」を飲んで 熊本地震で倒壊した阿蘇神社の復興に協力しよう!!目標10万人で1億円!!

▲詳細は、立花さんの記事を読んでいただけたら幸いです。

古くからある由緒正しき阿蘇神社の被害は甚大で、もとの状態にもどるのに10年以上の歳月と20億円以上の資金が必要とされています。

蛍丸サイダーは、倒壊してしまった阿蘇神社の復興をするために、阿蘇の酒屋「岡本」で発売しています。

▲こちらが蛍丸サイダーです。

ラベルの下部には、サイダーの名称となっている「蛍丸」のロゴがあります。

蛍丸(ほたるまる)とは、かつて阿蘇神社に祀ってあった刀の名称。

この蛍丸という名前にも逸話があります。

    阿蘇大宮司家の宝刀(蛍丸)は、1336年筑前多々良浜の戦いで使用され激戦の中刀はささらのように刃こぼれを生じてしまう。

    持ち主であった恵良(阿蘇)惟澄は、矢部の入佐城に戻った夜、蛍が刃こぼれした刀に群がり消えていくという夢を見た。

    翌朝、惟澄が刀を確認してみると刃こぼれした刀が元通りになっていた事からこの刀を蛍丸と名付けた。

    出典阿蘇神社復興プロジェクトより引用。

▲刃こぼれした刀がもとに戻ったと言う部分に復興にかける想いが伝わってきました。

▲蛍丸サイダーの色はエメラルドグリーンで鮮やか!

▲シュワっとした強め炭酸の中に、爽やかなマスカット味が喉を潤します。

サイダーとしては、珍しいテイストですが全然アリです!

お取り寄せは12〜24本からがオススメ!

蛍丸サイダーは、一本216円からお求めになることが可能です。

1本あたりの購入で100円を阿蘇神社復興の寄付になるとのことです。

ただし通販でお求めになる際、送料が864円と単品の定価よりも費用がかかってしまいます。

一箱12本、24本入りでまとめて購入し、複数人で割り勘という形式もいいでしょう。

☞まとめ

熊本地震が起こってから1年以上が経過している。

震災の被害を受けたわけではないが、ぼくが高知に旅立つ前日にちょうど起こったので、強烈に記憶に焼き付いている!!

身近なことからできる支援として、蛍丸サイダーの紹介をさせていただきました。

繰り返しになりますが、この記事を読んで

  1. 阿蘇神社復興のために蛍丸サイダーの購入
  2. 阿蘇神社復興支援プロジェクトの拡散

以上の2つをしていただけたらと思います。

以上、「蛍丸サイダーを飲んで阿蘇神社復興を支援しよう!!」と題して記事をお送りしました!!