高知県に来てからもスタバを使い続けている5つの理由

高知県来てから様々なカフェで作業をしてきましたが、やはりスタバでしていることが多いです。なぜ使い続けているかまとめてみました。

スタバを使い続けている理由

ざっくり言うと
  1. 高知市内に4店舗ある。
  2. 2店舗利用で410円とわりとリーズナブル。
  3. スタバ公式アプリの使い勝手が良い。
  4. 電源、Wi-Fiと設備が整っている。
  5. 関東ほど混まない。

▲ざっくりまとめると以下の様になります。

①高知市内に4店舗ある。

高知市内には、イオンモール高知店高知あぞの店高知帯屋町店高知潮江店と4箇所にあります。

そのため、午前中にあぞうの店に行き、午後にイオンモール店にいったり等とすることができます。

1つのところで集中することもできるし、捗らないときは切り替える目的で場所を変えることも可能です。

②2店舗利用で410円とわりとリーズナブル。

スタバをハシゴってかなり高いんじゃないの!?って思われる方がいるかもしれませんが、ぼくは割と低コストで済むようにしています。

要は、ワンモアコーヒーチケットを活用しています。

ワンモアコーヒーチケットとは、ドリップコーヒー(ショートサイズ302円/税込)をオーダーした時に出てくるレシートで、2杯目のドリップコーヒーを108円で注文することができる代物です。

つまり、スタバを2店舗利用するのに410円で可能なのです。

③スタバ公式アプリの使い勝手が良い。

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

▲毎日スタバを活用していると、硬貨やスターバックスカードを出すのも億劫になるのですが、スタバの公式アプリがかなり便利。

どちらも出さなくてもアプリを起動してバーコードを出せば決済可能です。

参考:スターバックス公式アプリ開始 カード管理・店舗検索・ギフト送信ができる : Fu/真面目に生きる

さらに、マネーフォワードと連動しておけば自動的に支出記録もしてくれます。

④電源、Wi-Fiと設備が整っている。

説明するまでもなくPC、ノマド作業をするための設備が整っています。

どちらか片方があるカフェは高知市内にも多くあります。

しかし、両方揃っているのはやはりスタバになります。

⑤関東ほど混まない。

実は、これ最もビックリしている点。

確かに、昼時とかお茶したい15時頃とか週末や夏季休暇中は混雑しています。

しかし、なんというかあっさり座席を取ることができちゃうんですよね。

埼玉や東京ではそうそうにできなかったことなのでビックリしています。

また、どうしても座れなかったら近くにスタバが点在しているので即移動することもできます。

☞まとめ

繰り返しになりますが、

  1. 高知市内にはスタバが4店舗ある。
  2. 2店舗利用で410円とわりとリーズナブル。
  3. スタバ公式アプリの使い勝手が良い。
  4. 電源、Wi-Fiと設備が整っている。
  5. 関東ほど混まない。

以上の5つの理由からスタバでPC作業のために使い続けています。

ワンモアコーヒーチケットやスタバの公式アプリ等この機会に使ってみてはいかがでしょうか!?

PROFILE筆者紹介

ブロガー、ブログやり方アドバイザー、前職の福祉施設勤務時にブログを開設。面白さに気づいて激務の傍ら執筆に注力する。2016年3月に退職して埼玉→高知県に移住。