桂飯店〜愛宕町にある中華料理で中華飯を食す!

高知市は愛宕町にある桂飯店に行ってきたのでご紹介。

本格的な中華飯に舌鼓を打ちました。

桂飯店のお店外観

IMG 0204

▲やってきました、中華料理桂飯店。

場所は、JR高知駅から徒歩15分の所で、久万川に架かる愛宕大橋のすぐそば。

駐車場も店の下に4ヶ所あります。

桂飯店のお店内観

IMG 0199

▲店内は、こんな感じ。

大きめのテーブル席が3つと奥に座敷席が2つあります。

お昼時に伺いましたが、まだそれほど入っていなかったので座敷に案内されました。

IMG 0180

▲座敷の席は、大きめにとってあり子ども用のイスやブランケットがあるので子連れでも問題なさそうです。

ただ、全席喫煙可なのでご注意ください。

IMG 0177

▲メニューの表面はこんな感じ。

麺類の表示順が中華そばからではなく「ナスとミョウガピリ辛麺」から始まっているのが、おもしろい。

IMG 0174

▲メニューの裏面になります。

メニューを確認しつつも、注文したのは中華丼と玉子スープ。

なぜかというと、先日購入したランチパスポートの対処メニューがそうだからです。

参考さすが本場は違った!500円でありつけるランチパスポート高知版を購入してみた!

メニューをよくみると、中華飯は600円、玉子スープは367円と合計967円。

それが、ワンコイン500円でありつけてしまうのだからビックリです。

中華飯と玉子スープセット

IMG 0186

▲きました〜中華飯と玉子スープ。

IMG 0191

▲アツアツごはんの上にさらにアツアツの八宝菜がかかっています。

奇をてらうわけでもなく、真面目な中華飯。

具材が大きめで、食べ応えも十分!

個人的に、たけのこのシャキシャキときくらげがいい仕事してました。

IMG 0195

▲卵スープも、しっかりしていて乙でした。

お店情報

  • お店名称:中華飯店 桂飯店
  • 住所:高知県高知市愛宕町4丁目1−5
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 休日:火曜日
  • 駐車場:有り(4台分)

☞まとめ

以前は、別のところから移転されてきた桂飯店。

女性店員(おかみさん)が、気さくで人当たりが良くてアットホームな雰囲気でした。

今回は、ランチパスポートで中華飯を注文しましたが、次回は別の注文もしたくなりましたね〜。

ごちそうさまでした、また伺います。

以上、「桂飯店〜愛宕町にある中華料理で中華飯を食す!」と題して記事をお送りしました!!