高知県民しか食べない!?そこらじゅうに生えているイタドリが酒のつまみに最高な件

もしかしたら高知県民しか食さない一品「イタドリ」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

イタドリとは

イタドリ – Wikipedia

▲wikiを観る限りだと高知県外でも食べられている様な感じがしますが、イタドリの名前で通っているのは高知県でしょう(おそらく)。

高知県民が大好きな雑草。あなたは「イタドリ」を知っていますか?

▲市内にいるとあまり実感がわきませんが、主のイケハヤさん曰く、実際に苓北の山間部に行くとそこらじゅうに生えているっぽいです。

これがイタドリだ!!

IMG 1355▲そしてイタドリですが、こんな感じに佃煮風で食すのが主流ですね〜♪

IMG 1358▲緑色で目がテンになりますが、これが意外とイケるんですよ〜♪

シャキシャキしていて、食感はメンマに近い感覚ですね〜♪

ご飯のおかずにも行けますが、ぼくは大概酒の肴にしています。

このイタドリは、ひろめ市場にあるお店の珍味堂で食すことができます。

IMG 0929▲ビールにも合いますイタドリw

IMG 0932▲日本酒にも合いますイタドリw

IMG 1174▲もう一最初からイタドリです。

IMG 1361▲・・・どうやらイタドリがないと私はいられないような感じですねww

はやい話が、ひろめ市場で呑む際に最もコスパが良い酒のつまみかな〜と思っている所存です。

たまに、相席する観光客に対してイタドリの説明をした後、「お一ついかがでしょうか」と良くすすめますが、大概不思議そうな顔をした後食します。

味は可もなく不可もなくと言った感じのご様子w

素朴な味が好きな人は、絶対合うと思うんですけどね〜。

☞まとめ

ひろめ市場で食す以外でも、毎週高知の大手筋で催されている「日曜市」でも格安で大量に販売されているので、一度お試ししてはいかがでしょうか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク及び関連記事