釜寅のうなぎまぶしはもはや宅配を超えた釜飯だった。




TLI講座のお昼時間に宅配でいただいた釜寅のうなぎまぶしのクオリティの高さに舌鼓を打ったのでご紹介。

自宅にいながら、本格釜飯を食べられることに衝撃を受けました。

宅配御膳釜寅とは!?

宅配御膳 釜寅

▲ピザや寿司などの宅配系の食事サービスは多々ありますが、釜寅は読んで字のごとく「釜飯」を宅配してくれます。

うなぎまぶしを食べてみた!

IMG 9731

▲実際にうなぎまぶしをいただきました。

漬物に、薬味がついています。

写真にあるように、しゃもじとお椀で釜からすくって食します。

IMG 9736

▲釜飯なので、きちんと釜に入っているわけですが、宅配でちゃんと釜付きなことに圧倒される。

また、ぼくの他に9人釜飯だったので、たとえ複数人でも全く問題ないことにさらに驚きを隠せない。

そしてさらに、ビックリすることに、メチャクチャ温かい(というか熱い)。

宅配は冷たいものと思い、うっかり釜を触ったら熱いのなんのって。

注意書きに美味しい食べ方があったので、かいつまんでまとめてみると、

美味しい食べ方
  • そのまま食べる。
  • 好みで薬味をのせて食べる。
  • 締めはだし汁(ポット付属)をかけてお茶漬けで食べる。

▲このように1度で3度美味しい食べ方を推奨しています。

IMG 9738

▲うなぎまぶし。

アツアツでふっくらしたうなぎがたまらない。

釜飯のほうは、思ったよりもボリュームがあります。

そのまま食べたり、山椒かけてピリっとさせたり、薬味を入れたりと工夫しながら食べるので全く飽きが来ない。

写真に収められませんでしたが、ご飯も底の方におこげができて、もはや弁当のたぐいではない。

一緒に付いてきた漬物もかなりレベル高い味わい。

IMG 9748

▲最期は、たっぷり薬味を添えてだし汁を注いでお茶漬け風に!

最期まで、余すことなく楽しませてくれました。

繰り返しですが敢えて言おう、もはや宅配の次元を超えた一品。

☞まとめ

すべてとは言えませんが、関東だけでなく全国でも展開している店舗です。

自分の住んでいる高知にもありましたので、また他の機会に利用したいなと思いました。

自宅にいながら、かなり本格な釜飯を食べることができる宅配御膳 釜寅はオススメです。

以上、「釜寅のうなぎまぶしはもはや宅配を超えた釜飯だった。」と題して記事をお送りしました!!