手軽に料亭の味を!だしが良くでる宗田節を買ってみた!




高知県のお土産を取り扱っている売店や、スーパーなどに置いてある「だしがよく出る宗田節」。

移住してからずっと気になっていたのですが、このたび購入できたのでご紹介。

だしが良くでる宗田節を購入してみた!

▲こちらが、「だしが良くでる宗田節」です。

宗田節とは、ソウダガツオ(別名:メジカ)からつくられた魚の節。

その生産数が日本一が高知県の土佐清水市で全国シェアの70〜80%を占めてます。

その宗田節からとれる高級だしは、料亭や日本料理専門店で出されるようになりました。

それ故に、産地でもある土佐清水市の一般家庭でもありつけない状況でした。

そんなときに、たくさんの人に宗田節のおいしさを知ってもらいたいと開発れたのが本商品になります。

出典驚きと感動を!ウェルカム ジョン万 カンパニーより。

▲2016年のおもてなしセレクションでも外国人特別賞を受賞しております。

▲宗田節とは何か、説明があります。

▲使い方は、カンタン宗田節の入った瓶に好きな醤油を注ぐだけ。

▲但し、すぐには使えません。

醤油を注いでから、約2週間冷蔵庫の中で放置しておく必要があります。

▲瓶のフタには、いつ開封したか忘れないように日付を入れるスペースがあります。

こうした、お心遣いはありがたい。

▲もちろん、無下にはできませんので日付をしっかり記入します。

▲ビンのフタを開けたところ。

空けた瞬間、かつお節の臭いがほのかに醸し出されます。

そして、ポン酢やソースのように開口部がワイドなことにビックリ。

▲それでは、醤油をそそぎます。

自宅では、調味料を全く使わないので100mmのキッコーマンの特選丸大豆醤油を2本準備しました。

▲注ぎます。

▲まだ大丈夫です。

▲ここで注いでいた醤油がなくなったので、新しい醤油を継ぎ足します。

▲まだまだ入ります。

▲気付いたらマックスまで入ってました。

この瓶に醤油がだいたい170mmほど入りますので、ご参考なまでに。

☞まとめ

注意書きにあるように、約2週間冷蔵庫に放置してからでないと使えません。

なので、また2週間後以降にこのだし醤油のレポをしたいと思います。

使用用途は、冷奴に卵かけご飯、煮物の味付けやめんつゆの香り付けと幅広く使えそうです。

また宗田節自体も、ほぐしておかかにしたりすることも可能なので工夫の甲斐がありますね〜。

高知県では、お土産を取り扱っている売店やスーパーなどに置いてあります。

毎日使うお醤油をちょっと変えてみませんか!?

以上、「手軽に料亭の味を!だしが良くでる宗田節を買ってみた!」と題して記事をお送りしました!!

▲まさかのアマゾン及び楽天でもお求めできます。

▲詰替え(中身の宗田節)もあります。