コーヘイ、高知龍馬マラソン2018に出るってよ!

このたび筆者コーヘイは、来年の2018年2月18日(日)に開催される高知龍馬マラソンを走ることになりました。

これまでコツコツ走ってきましたが、やっぱり何か目標になるものがあったら良いなと思っておもいきってオフィシャルなマラソンにエントリーしてみました。

高知龍馬マラソン2018に参加します!!

参考高知龍馬マラソン2018

▲今年2017年の5月からランニングを始めて現在に至るまでコツコツ走っています。

1ヶ月で190km走ったり、セルフハーフマラソンをしたりしてみましたが、フルマラソンも完走してみたいと思いました。

そして、来年の2018年2月18日に開催の高知龍馬マラソン2018の募集が開始されているのを発見。

申し込んだ結果、エントリー完了となりました。

参加費用は9000円!

ガッチリ振り込んで、42.195km走ります!!

水辺を長いこと走れそうで楽しみ!

スクリーンショット 2017 09 17 19 22 57

出典高知龍馬マラソン2018より引用。

▲こちらがコースマップになります。

高知県庁前をスタートして、春野総合運動競技場がゴール地点となります。

その間に、桂浜や仁淀川などの河川、海沿いを長いこと走れそうなので楽しみです。

もっとも、15〜35km地点なので景色を楽しんでいる余裕がないかもしれませんが(汗)

制限時間は7時間なので行けそう!?

高知龍馬マラソンの制限時間は7時間。

自分でハーフマラソンをした時のタイムが2時間18分。

同じようなペースで走れれば、その2倍の4時間36分で完走となります。

しかし、いまだ42.195kmは未知なる領域なのでどうなるかわかりません。

また、コースの中に11ヶ所ある関門には閉鎖時間が決まっていてます。

時間を越えてしまうと、参加することができなくなってしまいます。

マラソンに向けてこれからすること

エントリーは済んだので、これからマラソンに向けて日々することをまとめてみました。

長い距離を走る練習をする。

42.195kmを完走しきれる確証は、今のところ全くありません。

でも、せっかく参加するのならペースを崩したりせずそのまま走り抜きたいです。

なので、これまでその日の体調や気分で走る距離を決めてましたが、なるべく長い距離を走るように心がけたいと思います。

セルフハーフマラソンの回数も増やしていこう。

身体をつくっていく。

ランニングと並行してコツコツと筋トレもしているので、身体も徐々に作っていきたいと思います。

運動の後のタンパク質とプロテインがぼくを呼んでいる。

ランニングセミナーに参加してみる。

うれしいことに、高知龍馬マラソンのサイトの方で、ランニング初心者向けにランニングセミナーが数回開催されるので、参加してみようと思います。

コツコツ走っていますが、ノウハウやテクニックはまるで知らないので積極的に学んでいきたいと思います。

☞まとめ

マラソンを走るだなんて、昔の自分だったら絶対にしなかったことでしょう。

そんな長い距離走ったこと無いし、走れなかったらどうしよう等と尻込みしていたでしょう。

▲まあ、このように若干酔いと勢いに任せて申し込んだ節はありますが、全く後悔はしていません。

むしろ、わくわくしています。

そして、「やってみよう!」と好奇心に任せてチャレンジする精神が自分にもあったことにちょっとうれしくなりました。

今までコツコツ続けながらも漠然とランニングをしていましたが、マラソンという大きな目標ができたのでやる気、モチベーション共に燃えてきました。

よし、頑張るぞ〜♪

このブログの読者の皆様、そんなわけで筆者コーヘイは来年の2018年2月18日(日)の高知龍馬マラソンを走ります。

以上、「コーヘイ、高知龍馬マラソン2018に出て走るってよ!」と題して記事をお送りしました!!