30日は神社に行こう!月刊ミソカモウデ報告【2017年8月】

毎月30日はミソカモウデというものをしています。

神社のお参りと似ていますが、お願いごとではなく1ヶ月良かったことを報告しに行っています。

また、お賽銭が300円以上とちょっぴり高めなのも特徴です。

筆者であるコーヘイが2017年8月に起きた良かったことについてまとめてみました。

ミソカモウデとは!?

参考1回1万円より毎月300円!ミソカモウデ(三十日詣)のやり方とその効果

▲毎月30日は、さとうみつろうさんの著書「神様とのおしゃべり」で紹介されている「ミソカモウデ」に行っています。

神社で1ヶ月の間に起きた良かったことについてを報告するためです。

2017年8月の報告したこと(良かったこと)

それでは、8月に起きた良かったことについてまとめてみました。

 
  • 実家に帰省して、家族と団欒することができた。
  • 近くの商店街でよさこい祭りを観ることができた。
  • 県外から友人が何人も遊びに来て、楽しいひとときを過ごせた。
  • 好きで気になっていた女性にデートに誘い、勇気を出して告白した。
  • 結果、フラれたけどポジティブに捉えることができて凹まなかった。
  • サンボマスターのライブチケットを注文することができた。
  • 新しい習慣として筋トレを始めることができた。
  • 筋トレを続けて1ヶ月以上突破した。
  • ブログを毎日書くことができた。
  • ブログの連続更新が2ヶ月を突破した。
  • ランニングを毎日実施することができた。
  • セルフハーフマラソン(21km)を達成することができた。
  • 腹痛で3日ほど、体調不良が続いたがすぐに治って良かった。
  • 体調不良が続いても習慣化の作業を途切れることなく続けられて良かった。

▲2017年8月は以上のような良いことが起こりました。

ありがとうございます、来月も良かったことを探していきたいと思います。

☞まとめ

ミソカモウデを続けて半年以上経過しました。

300円払って月末に良かったことを再確認する行為は、確実にプラスに働いています。

なぜなら、日々の生活でも身の回りの「ない」を探すよりも、「ある」に気付きやすくなっているからです。

ミソカモウデの効能は「確実に幸せになる」ということですが、確実に気づきやすくなっています。

この機会にミソカモウデに行ってみてはいかがでしょうか!?