1年間以上ブログを連続更新中のぼくが執筆時に活用してるアプリ8選

ブログ執筆で使っているアプリ

ブログを書き続けて1年を越え現在457日目になろうとしてます。今回は、ブログを毎日更新する上で書かせないiPhoneアプリ、パソコン上サービスをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ブログを書き続けて気づいたら459日突破していた。

ブログを書き続けていたらいつの間にか459日目になってました。これも読んでくれる読者さんがいるからやってこれました。ありがとうございます!

ぼくがブログを書く際に活用してるアプリ8選

なんでこんなに書き続けられたの!?と言われると様々な理由がありますが、便利なアプリを選んで活用することができた事があげられます。

今回は、ぼくがブログを書く際に活用しているアプリをご紹介したいと思います。

活用しているアプリをザックリ言うと

  1. するぷろ
  2. するぷろーら
  3. TextExpander3
  4. Moldiv
  5. skitch
  6. Image Resizer Free
  7. Waterlogue
  8. ミイル

9つです。ものの見事にブログエディタと写真、動画系アプリになりました(笑)

その①するぷろ

SLPRO X for WordPress & Movable Type

iPhoneでブログを書く際に欠かせないツール。パソコンを持ってなくてもスキマ時間をブロ執筆できます。

また、ブログの写真はiPhoneで撮ったものを活用しているのでそのまま貼り付けて活用しています。

その②するぷろーら

するぷろーら – ブログ投稿をアシストするためのブラウザアプリ

するぷろを使いながら、リンクを貼りたいな、引用文を紹介したいな〜という時でもするぷろーらがあれば問題なし。

実はするぷろとするぷろーらを同時期に購入したのですが、全く活用していませんでした。

最近やっと使い方を覚え始めて運用中です。

その③TextExpander3

TextExpander 3 + custom keyboard

するぷろ及びMacで文字入力をする際に役に立つのがこのアプリ。

あらかじめ、ブログを書く時は見出しや文字装飾を一緒にしたいので、HTMLタグ編集モードで行っています。

しかしそのまま記号や英数字を打つと途方も無く時間がかかります。

そこで、スニペットという自分で決めた独自の記号をあらかじめ登録しておくことで、打ち込む手間が省けてスピードが向上します。

その④Moldiv

MOLDIV – フォトエディター、コラージュ、ビューティーカメラ

複数の画像を編集してコラージュ的な画像をつくることができます。

その⑤skitch

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。

iPhoneで撮ったスクリーンショットに説明を加えたり、プライバシーの為にモザイクを入れるのに活用しています。

はじめは画像編集なんて面倒臭いことできないよ〜と思っていましたが、今は欠かさず使ってます。

その⑥Image Resizer Free

Image Resizer Free

iPhoneで撮ったスクリーンショットを加工する際に活用しています。

スクリーンショットは、そのままだと大きいので、このアプリを使って1/2のサイズにしています。

その⑦Waterlogue

Waterlogue

写真全体にモザイクをかけたい時に使用しているアプリ。

単にモザイクがかかるだけでなく、油絵や水彩画のようなタッチの画像にできるのがウリです。

その⑧ミイル

料理写真SNS!グルメ店検索レシピ動画日記 ミイル

料理の写真を加工するために使用するアプリ。

すごく美味しそうなお料理写真を手軽に撮ることができます。

☞まとめ

今回紹介したアプリは主にiPhone上で使用するアプリになりました。

ブログの更新には複数のアプリを組み合わせて使うことで手軽にスムーズにできます。

既に多くのブロガーがオススメのアプリを記事にしてあげています。

アプリは自分で使ってみて自分に適するかわかるものなので、

気になったアプリはドンドン使ってみましょう!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク及び関連記事