ブログでどうやって収入を得るの!?という質問にお答えします!

ブログでどうやって収入を得るの!?

ある時、ブログをはじめたばかりの人が「どうやって稼いでいるんですか!?」と質問される機会がありました。

今までは、なんとなく自分の分かる範囲で伝えてきましたが、より自分の理解を深めるために改めてまとめてみました。

ポピュラーな収入はアフィリエイト!!

先日、ブログ講座ブ活で登壇した際に、参加者の方から「ブログでどうやって収入を得るんですか!?」とご質問がありました。

はい、お答えします、もっともポピュラーなのがアフィリエイトとよばれる広告収入です。

では、アフィリエイトとは何か!?

アフィリエイトとは、インターネット広告の配信方式の一種で、Webサイトやメールマガジンなどの媒体に記載された広告を通じて商品の照会や購入につながった場合に、その媒体の運営者に一定の報酬が発生する仕組みのことである。または、その仕組みを利用した広告掲載システムのことである。

参考:アフィリエイトプログラムとは – DBM用語 Weblio辞書より引用。

という事になります、なるほどよくわからん状態だと思います。

なので、もっとわかりやすい文言でまとめると

アフィリエイトとはブログで商品やサービスを紹介すると、販売額に応じた紹介料をもらえる広告の仕組み。

参考:ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座より引用。

▲以上が、アフィリエイトのカンタンな説明です。

双方ともに理にかなっているビジネスモデル!!

ブロガーは、商品やサービス等の情報を発信して、気に入った読者はその記事を読んで購入する。

一方、広告主はブロガーを介して商品やサービスを宣伝してもらい、売れた数だけ広告料を支払う。

実に理にかなっているビジネスモデルなんです。

ブロガー、アフィリエイターと広告主の仲介をしてくれるのがASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)

ただ、数多の広告主及びブロガー、アフィリエイターと逐一提携していくのは、お互い非常に手間がかかります。

そこで、広告主とブロガーの間に仲介役としてはいるのが、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)です。

ASPは、広告主に代わって各ブロガーに対して提携調整、販売数のカウント、支払いなどを担ってくれます。

▲汚い字ですが図にするとこんな感じ。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の登録はブログで広告収入を得るために必要!!

前置きが長くなりましたが、ブログで収入を得る最もオーソドックスなのがアフィリエイトによる広告収入とご理解いただけたと思います。

そうとわかった所で、ブログで収入を得るために次にすることは、ASPの登録です。

実際に当ブログでも使っているASPをいくつかご紹介したいと思います。

Google AdSense(グーグルアドセンス)

Google AdSense

▲Googleが提供しているASPで多くのブロガーさんが使っています。

よくブログ記事中に「スポンサーリンク」とか「広告」と書いてある下に表示されているアレです、アレ。

掲載した広告は、Googleの方でブログに合いそうなものを独自に選んでくれます。

この広告を読者がクリックすると報酬が発生するようになっています。

また、その広告の単価もアクセスPV数で変動するのが特徴。

ただ、Google AdSenseを使うためには、Googleに広告を掲載しても良いか、申請をする必要があります。

「ある程度記事数がある」、「独自ドメインじゃないとNG。」などなど、ブログの審査が通る条件は年々変わってきている(ハードルが高くなってきている)のでご注意下さい。

さらに、Googleの定めるガイドラインが厳しく、お酒や煙草、アダルト等のポリシー違反になる文言表現があるとペナルティが課せられ最悪停止させられてしまうのでご注意ください。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

▲この記事を読んでいる皆さんも、一度は使ったことがある(と思う)通販サイトの大手Amazonのアフィリエイトサービス。

通販サイトの大手なので、紹介したい商品もだいたいAmazonの中から発見できるでしょう。

商品によって紹介料に差があったりしますが、上記のGoogle AdSenseに比べると審査はかなり緩いです。

ブログを始めた際は、まず登録しておきましょう。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

▲楽天カードやスーパーセールでおなじみの楽天もアフィリエイトサービスがあります。

収益はあまり入ってませんが、気づいたら報酬(楽天ポイント)が入ってたりと棚ぼたのようなラッキー感覚を味わえるのが気に入っています。

審査も紹介するASPの中で最もカンタン(というか即使えます)なので、こちらも登録してみてください。

A8.net(エーハチネット)

A8.net

▲広告主、会員数でも日本最大数のASP。

様々な案件がたくさんあり、あなたのブログに適したものもあるでしょう。

正直に話すと、ぼくも、2016年にやっと導入を始めました。

これまでは、ずっと上記3つのASPのみで、まさに食わず嫌い状態。

案件を探すのは、最初慣れませんでしたが、今はスキマ時間に自分のブログに案件はないかなといそいそと探しております。

また、セルフバックという実際に自分自身が購入したい商品、サービス等を申し込み、購入して報酬を受けられる仕組みもあります。

定期的に収入がはいるまで時間がかかるのは事実なので、まずはセルフバックしてみても良いかもですね。

番外:他にもこのようなサービスがあります!

今まではブログに特化したアフィリエイトの話でしたが、ここではそれ以外にも収入を得るサービスをざっくり紹介しようと思います。

BASE


▲難しい知識がなくても、カンタンにネットショップが作れるサービスがBASEです。

商品やサービスをつくっている方で、ネットを通じて販売したい方は要チェックですね。

過去に、農家の方が畑でとれた野菜を売ったり、おじさんを1日レンタルしたり、自分のスキル(例えばブログのコンサル等)を売ったり、ホームレス芸人が1日50円で何でも屋として使ったりと人それぞれで面白い使い方ができるのも特徴です。

ココナラ


▲知識・スキル・経験をワンコインで気軽に売り買いできるオンラインマーケットココナラもお手軽にできますね。

イラストが得意な方は、アイコン、ロゴ、似顔絵を描いて、プログラミングの得意の方はホームページ制作やサイトの修正、更新で、等など文字通り経験を気軽に報酬にできる点が特徴です。

☞まとめ

まとめてみて、いくつものサービスを併用して収益になっていることを改めて実感しました。

これからブログで収益を出そうと思っている方は紹介したサービスを試してみてくださいね。

以上、「ブログでどうやって収入を得るの!?という質問にお答えします!」と題して記事をお送りしました。

▼SNSでこの記事をシェアする▼