手軽でカンタン!ブログのソーシャルボタンは忍者おまとめボタンに決まり!

忍者の画像

ブログの記事拡散にはかかせないソーシャルボタン。

今回は最近使い始めた「忍者おまとめボタン」についてまとめてみました。

ソーシャルボタン系のプラグインはある!だけど・・・

ブログの記事を多くの人に読んでもらう為に欠かせないのが、ソーシャルボタン!

記事の上下に付いてるカラフルなボタンです。

クリックしてシェアしてもらうことで、拡散され読んでもらえます。

ボタンは、ブログのテーマに最初から付いていたり、プラグインでカンタンにつけることができます。

▲以上の2つが有名だけど、ボタンが、ずれてまっすぐに表示されないのがネックでした。

あとボタン自体も小さくて心もとないのも本音にありました。

忍者おまとめボタンの使い方

スクリーンショット 2014 09 27 20 33 06

参考忍者おまとめボタン

ソーシャルボタンについて悩んでいた際、見つけたのが「忍者おまとめボタン」。

早速使ってみました!

手順①新規ボタンを作成!

新規ボタンを押して作成しましょう。

手順②対応ブログを選択して!

自分が運営しているブログを選択して〜

次に、ソーシャルボタンを入れるブログを選択します!

自分が運営しているブログを選択して下さい!

手順③ボタンのスタイルを選択!

スクリーンショット 2014 09 27 20 46 54

▲次にボタンを選択します!

難しかったり面倒臭かったりしたら、デフォルトで作ってあるボタンを選択してもOKAY!

手順④レイアウトを調整して下記コードをブログに貼る!

プレビューでソーシャルボタンが表示されるので、ここで微調整をした後

下にコードがはき出されます。

そのコードをブログの好きな部分にペーストすれば、お手軽にソーシャルボタンを設置することができます!

忍者おまとめボタンの良い所◯つ

1.ボタンが大きくて、わかりやすい

スクリーンショット 2016 06 11 15 56 52

▲ためしに、忍者おまとめボタンでボタンを作ってみました。

このように、ひと目で「ソーシャルボタン」とわかるボタンになるところが忍者おまとめボタンの良いところです。

2.ボタンの中身も色々選べる。

またボタンも色々選ぶことができ
  • Twitter
  • Facebook
  • はてな
  • Pocket
  • feedly(記事下のみ)

▲各サービスに登録しておけば、以上の主要なサービスもすぐに使えます。

Google+、Push7、LINEは現状つけてもシェアされませんので外しました。

3.シェア数のカウントオンオフができる。

その記事がどのくらいシェアされているか、ボタンの横に数字が入っているのを見かけると思います。

忍者おまとめボタンは、どちらの設定もすることができます。

4.ボタンを作成しても修正、変更できる!

一度作ったソーシャルボタン。

あとで、あのボタンを追加したい、削除したいって思う時もあると思うのです。

大丈夫!忍者おまとめボタンは一度作ったボタンをいくらでもなおすことができます!

3.解析機能が地味に役立つ!

ボタンを設置後、どのくらい流入があるのか解析を追うことができます。

日別事、記事別、ボタン別等など、かなり傾向をみることができますね〜。

5.場所ごとに個別にボタンを設置できる。

忍者おまとめボタン最も良い所は、ソーシャルボタンを分けて設置できるところです。

そうすることで、メリハリをつけ、且つその②の解析を個別に行うことができます。

忍者おまとめボタンの不満な点

1.スマホのフローティングボタンがw

右上の黒い枠に白い矢印がかかれたボタンがもれなく付いてきます(笑)

このボタンは、スクロールしてもどこにでも出現します

このボタンをクリックすると上記のようなシェアボタン一式がでてきます。

ここからでもシェアできますが、なんかちょっと邪魔な感じが否めませんね〜♪

この黒い枠は設定で消すことができます。

2.表示されるまでときどきもたつく。

ブログ・パーツなので仕方ないけど、ときどき表示されるまでもたつく時があります。

番外.Simplicityでアイキャッチ画像下に忍者おまとめボタンを表示させる方法

WordPressのテーマSimplicityで記事のアイキャッチ画像の下に忍者おまとめボタンを表示させる方法についてまとめてみました。

こんな感じで表示されます!!

スクリーンショット 2016-07-10 15.37.47

▲PCではこのように表示されます。

事前準備
    1. 子テーマを作っておく。
    2. entry-body.phpファイルをコピーして子テーマ内につくっておく。
    3. 忍者おまとめボタンを用意する。

▲事前にこれらを用意しておきましょう。

1.の子テーマ持っていない方と必要性についてはコチラをご参照ください。

2.はFTPツールや各サーバー内にあるツールを使ってコピーしてみましょう。

さくらサーバーはファイルマネージャーからファイルの移動、コピーができます。

3.は記事をもう一度を読んでいただけると幸いです。

やり方
  1. entry-body.phpファイルをひらく。
  2. 忍者おまとめボタンをコピー&ペーストする。
  3. 終了!!

▲ざっくりまとめるとこのようになります、順番に述べていきます。

①entry-body.phpをひらく。

276228ce4e5ff139f6e87dd9e7f762a2.png

▲「外観」→「テーマ編集」→「entry-body.php」を開きます。

②忍者おまとめボタンをコピー&ペーストする。

挿入したい忍者おまとめボタンのコードをコピーしてコード内に貼り付けましょう。

場所は

< ?php get_template_part('entry-eye-catch');//アイキャッチ挿入機能?>」

の下辺りにペーストした保存しましょう。

③完成!!

ページを確認して、アイキャッチの下にボタンが表示されていれば終了です。

入れる場所や些細なミスでレイアウトが崩れたりするおそれがありますので、カスタマイズをする際は事前にバックアップをしておきましょう。

☞まとめ

スマホの表示の不満点があっても大方重宝している。忍者おまとめボタン!

ボタンだけでなく、関連する記事をブログ上で出したり、来訪者の数を調べるカウンターを設置できたりなど面白いブログパーツをたくさん出しています。

この機会に使ってみてはいかがでしょうか!?

WordPressでは、結構カンタンにカスタマイズができるので、実践してみると良いかもです。

駆出し、初心者ブロガー向けに書いた記事もあるので、良かったら覗いてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー、ミニマリスト、介護福祉士、社会福祉士。前職の福祉施設に勤めていた時にブログを開設。2016年4月に埼玉県→高知県に移住。アニメ、読書、ランニング、習慣化、断捨離、心のこと、ひろめ市場での呑みが大好きです!