MarsEditでブログ執筆中でも画像にキャプションを貼る方法

当ブログの執筆時に欠かせないのが、Mac専用ブログエディタのMarsEdit(マーズエディット)。

MarsEditを使って書きながら、挿入する画像にキャプションを入れる方法がわからず別々に作業をしていました。

どうにかワンセットにできないかと方法を探していたら見つけたのでまとめてました。

キャプションとは!?

キャプションとは、画像や図版に添えられた説明文です。

スクリーンショット 2017 10 22 9 34 42

▲写真に枠線ができ、下の方に表示されている文章がキャプションです。

メッチャ手間だった画像にキャプション挿入。

これまで、キャプションを設定するときはWordPressのダッシュボードに入って

これまでは
  1. 記事編集ページを開く。
  2. 「メディアを追加」ボタンをクリック。
  3. ライブラリから画像を選択。
  4. 画像のキャプションを追加して「挿入」

▲以下のような工程をススメながらキャプションを貼っていました。

もちろん、正確なのですが非常にめんどくさいことが否めません。

MarsEditで執筆時にキャプションを挿入できないものかと調べていたらコチラのサイト記事にありました。

ざっくりカンタンに説明すると画像を挿入した後に、

[caption align="alignnone" width="680" height="510"][/caption]

▲以下のタグで囲むこと。

[caption align="alignnone" width="680" height="510"]画像タグ 挿入したい文[/caption]

▲さらに、記事の下に挿入したい文章を打ち込めば、キャプションが付きます。

スクリーンショット 2017 10 22 10 36 32

▲MarsEditのメニューバー→「Format」→「Customize」から設定できます。

さらに、MarsEditにはタグをすぐに呼び出せるショートカット機能もあり、設定しておくとカンタンにキャプションが挿入できます。

また、MarsEditの執筆時に入れ忘れても、WordPressの記事編集画面からも追加できるようにAddQuicktagに登録しておくのも良いでしょう。

☞まとめ

キャプションを入れているブログは、引用や出典などを除いてあまり見かけません。

でも、誰も使っていないからこそ好奇心で使ってみたいと思いました。

面倒だったキャプションの貼り付けですが、この方法を習得したからには積極的に活用していきます。

以上、「MarsEditでブログを執筆中でも画像にキャプションを貼る方法」と題して記事をお送りしました!!

参考MarsEdit