ブログ連続更新66日目達成!果たして習慣化は身についたのか!?

これまで、続いたり頓挫したりをくり返してきた当ブログの更新頻度。

昨日で、7月1日からはじめたのが続いてちょうど66日目となりました。

この日数以上に書き続けてきたことも何度もありますが、今回はこれまでと違った感覚を味わっています。

今回は、そのことについてまとめてみました。

ブログ連続更新66日目を突破。

IMG 2528

▲習慣化アプリGood Habitsを使って習慣化したい項目のチェックとカウントをしています。

7月1日からはじめたブログの連続更新は、昨日で66日目(今日の記事で67日目)を迎えることになりました。

なんで、こんな中途半端な日数をピックアップしたか。

それは、小さな習慣という書籍に1つの習慣が定着する平均日数が66日というデータがあったからです。

これまで習慣化の日数である30日の2倍以上をやってきて感じたこと。

もちろん、平均日数なので一概には言えません。

ただ、書籍や通説では習慣化は21〜30日ほどで定着すると信じていたぼくにとって衝撃的でした。

その一方で、ブログの連続更新がよく頓挫してしまう原因も理解できます。

実は、ぼくのブログの連続更新は30日を過ぎると崩れてしまうジンクスにありました。

これまで、「30日間続けたからもう大丈夫だろう。」という自分の過信と油断だと思ってました。

しかし、そもそも
  • 習慣化していなかった。
  • 習慣化していたと勘違いしていた。
  • 習慣化するまでの日数が足りてなかった。

▲ということだったのです。

なので、今回は30日を過ぎても油断せず、さらに1ヶ月淡々とやろうという気持ちになりました。

結果、66日間は書き続けることに注力したのです。

慣れの境地は遠いが、毎日書いていると気分は良い。

クロ

で、結局ブログを書くことには慣れたのか!?

と皆さん思うかもしれません。

コーヘイ

正直、書く直前はおっくうになる。

でも、書き続けていないとシックリこない。

▲というのが、現状のぼくです。

このシックリこないというのは、紛れもなく習慣化のたまものだと思っています。

このまま、継続していくつもりです。

☞まとめ

習慣化の鬼門である66日は達成しました。

最初に書き始めたときよりも、はるかに書きやすくなっていますが、油断せずにコツコツ書き続けていきます。

ブログ記事の内容も、その時々でバラバラです。

自分のことも書けば、他者に向けて書くこともある。

まあ、圧倒的に多いのが前者なのだが、それでも良いことにしている。

ただ、過去に書いた記事と比較しても、長文を書くことが苦にならなくなりました。

少しずつだが、毎日書くことで必然とブログを書き続ける筋力はついているのだ。

淡々と書き続けてきたので、次は更新頻度を増やしていきたいと思います。

ただ、小さな習慣にも記載されているとおり「目標はばかばかしいほどハードルを下げる」のを推奨しています。

2記事目は、これに準じてサクッとかけるものにしようかなと思います。

日記記事というかライフログ系の記事を書いても良いことにしようかなと検討中です。

まあ、日記記事は検索にひっかからないようにNo indexを施せば、サイト全体の問題にはなりません。

以上、「ブログ連続更新66日目達成!習慣化は身についたのか!?」と題して記事をお送りしました!!