AMP化、サーバー移転、SSL化のおかげで全記事チェックすることができた件

AMP化、サーバー移転 SSL化やってました。アイキャッチ

記事を更新してない間、AMP、サーバー移転、SSL化を実施しました。

結論から言うと、3つをいっぺんに実施するのは非常に面倒くさくて一筋縄ではいきませんでした。

また、時間もムダにかかるので、これからWordPressでブログ運営をしていく方は早めに実施しておきましょう。

スポンサーリンク

記事を更新しない間やっていたこと

「最近ブログ更新してないね」って近頃よく言われました。

はい、正解です。おっしゃる通り記事をまったく更新していませんでした。

言いわけですが、ぶっちゃけ「それどころではなかった」というのが本音です。

何をしていたかというと
  1. ブログ記事のAMP化(終了)
  2. さくらのレンタルサーバからエックスサーバーへ引っ越し(終了)
  3. ブログをSSL化(終了)
  4. 全画像にタイトル打ち込み←今ココ。

これまで、完全にスルーしてきたものを「この機会に全部やってしまおう!」というのが狙いでした。

まさに、「思い立ったが吉日」です。

一応、なんとか終わりましたが、ほんと文字通り一筋縄ではいきませんでした。

AMP化するためのチェックで心が折れそうに

AMPのマークの写真

⬆こんなマーク見たことありませんか!?

スマホで検索する時に、こんな雷のマークを見たことがありませんか!?

これが、AMPが実装されたページとなります。

当ブログでも活用しているテーマ(Simplicity)は、テーマ自体で実装されており、「カスタマイズ」のチェックボックス1つでAMP化をすることができます。

ただし、各記事がカスタマイズ等されていた場合、適切なコードでないと正しく表示されません。

当ブログこーへいんふぉは、AMP化したのにも関わらず、約9割の記事が正しく表示されないパンデミックな事態になりました。

もちろん、そのまま見て見ぬフリをしても良かったのですが、放置してしても解決しないと思ってぜんぶ修正しました。

レンタルサーバー移転は概ねうまくいった。

やっと、AMP化が終わったところで、「ついでにサーバーも移転してしまおう」と思い立ちました。

ブログ開設の時から使ってきたさくらのレンタルサーバにさよならを告げ、エックスサーバーに移転しました。

月々のサーバー代も約2倍になりましたが、圧倒的な表示速度とレスポンスの良さに大満足です。


スポンサーリンク

でも、SSL化はカンタンにさせてくれなかった。

エックスサーバーの利点の1つにSSL化も無料でできることだったので、そのまま実施。

ただ、これがまた苦難の幕開けでもありました。

要は、このSSL化もAMPの時と同じで約9割のページが対応していない状況。

しかも、SSL化はSimplicityのAMP化とちがって施工したら後は待ったなし。

もちろん、URLやコードを一瞬にして置換できるプラグインがありましたが、3年間書き溜めた約700記事がやすやすとオッケーは出しませんでした。

2月13日現在、一応ぼくのチェックした限りでは、全ページがSSL化しました。

PCやスマホで当ブログを表示した際、URLの左側に鍵のマークと緑色で「保護された通信」が出ていると思います。

記事を読んでいた際、緑色になっていない部分を見つけたら、教えていただけると幸いです。

これからWordPressでブログを始める人に言いたいこと。

ここまで、近況報告でしたが、ここからは今回の3つの作業を同時並行で実施して、感じたことをまとめてみました。

これから、WordPressでブログを始めようとしている人や始めたての人向けですね。

ざっくり言うと

  1. SSL化は初期にやってしまう。
  2. 最初から良いサーバーと契約する。
  3. 定期的にブログ記事を見直す。

▲以上が、定期的なメンテを怠ってきたブログを続けて4年目に差し掛かろうとしている筆者コーヘイのお伝えしたいことです。

1.SSL化は初期にやってしまう。

とにかくこれに限りますね、最初にめんどう臭がってしまうと、ぼくのように後で面倒くさくてたいへんな思いをします。

SSL化の費用は、サーバーごとで値段にバラツキがありますが、引っ越先のエックスサーバーは無料でした。

2.最初から良いサーバをと契約する。

前述のとおり、エックスサーバーに移転しました。

率直に思うのが「はじめからエックスサーバーにしておけば良かったな。」ということです。

確かに、ロリポップ!さくらのレンタルサーバと比べても月々のサーバー代は高い。

でも、もしこれからあなたがWordPressでブログを本気で始めようとするのであれば、エックスサーバーを推します。

移転自体は、そんなに大変ではありませんが面倒くさいのにはかわりないです。

また、瞬間的にアクセスが集中しても、へこたれずに支えてくれるのでたいへん心強い。

サーバー代も、新書やマンガ本、ランチ代の一回分と変わらないし、いずれブログで収益を出せるようになればすぐに支払えるようになります。

出し惜しみせずに、先行投資で良いサーバーと契約しましよう。

3.定期的にブログ記事を見直す。

全ての記事をチェックしたのは、かなり久しぶりなことでした。

今回のように、AMP化とSSL化による記事への影響がなければ、チェックしていなかったでしょう。

ブログを運営して4年目に突入しますが、ほとんど記事を振りかえることはありませんでした。

書いたら書きっぱなし、記事を発信したらそのまま突き進んだのが現状です。

でも、ブログ記事の情報は未来永劫ではありません。

例をあげると
  • 食レポをしたお店が閉店したり
  • 使用中のガジェットが生産終了したり
  • サービスが終了してしまったり

つまり、過去に書いた記事が、今もずっと旬であるとは限らないのです。

だからこそ、記事を書いたら書きっぱなしにするだけでなく、定期的な見直しをしていきましょう。

また、AMP化とSSL化の教訓で、カスタマイズをしたときに記事がどのように表示されているかをチェックする習慣もつけていきたいです。

その決意を、過去に書いた約700記事が教えてくれました。うん、見直し大事、絶対に。

☞まとめ

AMP化、サーバー移転、SSL化と1つだけでも面倒くさい事を同時に3つはやめましょう。

また、そうした面倒くさいことが重ならないようにできるといいですね。

たくさんやることが山積みになると、嫌になってしまいます。

面倒くさがらず、山積みの問題を小さく分けて、日々少しずつ実施できたら問題ありませんね。

ここ2週間ほど、記事を書くのを一度止めてブログの裏方で修正をしていましたが一段落つきました。

また、記事を綴っていきたいと思います。

以上、「AMP化、サーバー移転、SSL化のおかげで全記事チェックすることができた件」と題して記事をお送りしました!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク及び関連記事