20代〜30代の方ティンときた?ぼくがアニメ好きになったルーツ作品4選

アニメ好きなぼくですが、ルーツは何だっか、どんなアニメを観てきたのか気になったので影響を与えたアニメをまとめてみました。

スポンサーリンク

保育園に通い始めた1900年代頃アニメに目覚めた!

テレビでアニメをたくさん見るようにになったのは、1990年代ちょどぼくが5歳になったときでした。

幼稚園から帰ってきては、のべつアニメ番組を見てました。

作品名!?やっている時間関係なしにカッコいいものは視覚的にインプット!

その時は、どのテレビ局でどの番組がやっているかなんて知らなかったから、手当たり次第にチャンネルを回して、垂れ流すように見てました。

で、その時やっていたアニメって凄く印象に残っているんです。

完全、個人的な感覚で申し上げればカッコ良かったんです!

で、これに尽きるのですが、OP映像、主題歌がメチャクチャ好きだったんですよ!

色々なしがらみがあり、アニメをみれなくなった。

それはそれは、ワクワクしながら観ていたアニメも様々な要因(親のいいつけとか、アニメをみているのが恥ずかしいみたいな回りからの圧力など)でずっと見れなくなってしまいました。

小学校高学年から高校生の間はアニメを観ることを自粛しました。

しかし、心の奥底では「アニメを長時間どっぷりみてやろう」という思いでいっぱいでした。

大学生時代にアニメ三昧の生活!

そして、月日は流れ大学生時代には、アニメ好きが再発してどっぷりみていました。

また、派生してビジュアルノベルゲーム(所謂ギャルゲー)的な作品も多く嗜むようになりました。

【泣きゲー多め】おすすめビジュアルサウンドノベルゲームまとめ

自分がこの世界に入るきっかけになった作品って何だっけ!?

で、あるふと思った事が「こんなに自分を好きにさせたアニメ作品って何だっけ!?」という事。

無性に自分のルーツを知りたい欲求に駆られた訳です。

スポンサーリンク

イメージや年代や断片的なフレーズを頼りにググる!

この衝動は社会人になってもくすぶり続けていたので、意を決して調べることになりました。

そもそもタイトルが分からないのだから、検索エンジンに年代やキーワードをひたすら入れ、ねちっこくググりました。

約8割ぐらいですが、自分が1990年代に観ていたアニメのタイトルを探り当てることができました。

ぼくが確実に影響を受けたアニメ4つ

もの凄く前置きが長くなりましたが、今回はぼくが観てきたアニメ作品の中で個人的に凄く印象が残っていて、自分のアニメ好きの影響を及ぼした作品をピックアップしてみました!

  • 緊急発進セイバーキッズ!
  • 三つ目がとおる
  • スレイヤーズ
  • ロスト・ユニバース
  • 以上の4つになります!順を追って説明したいと思います。

    その①緊急発進セイバーキッズ!

    http://ch.nicovideo.jp/saverkids

    「音楽を聴いて、映像を観て鳥肌がたつ」という体験をはじめてした作品。

    5歳だったぼくのハートはガッチリ鷲掴みされた、かなり思い入れのある作品。

    残念な事に全然内容は覚えていません。

    実は、最も印象に残っておきながら、タイトルを全く覚えておらず、探すのにり四苦八苦したのがこの作品(笑)

    イラストはルパン三世でもお馴染みの「モンキー・パンチ」です。

    その②三つ目がとおる

    http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=2329&mvc=2_0_139444_1

    手塚治虫「三つ目がとおる」もお茶の間でみてました。

    印象的にだったのがOPテーマ「?のブーメラン」という曲。

    同じく内容は全くそっちのけですが、歌詞冒頭の「ヒュールルンルン〜ヒュールルンルン〜ヒュールルンルン〜奇想天外!」は覚えてました。

    ・・・で余談なんですが、このメロディー、テンポどっかで聴いたことあるな〜と思ったら、「ふたりはプリキュア」のPO「DANZENふたりはプリキュア」の冒頭歌詞と超似てるんです。

    気になって調べたら、何と曲作った人が同一人物だった件(笑)こういうことってあるんですね〜♪

    その③スレイヤーズ

    http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=2914

    ちょうど、小学生から中学生にあがってくるときだったでしょうか!?

    思春期だったこの頃、この作品を観て軽くカルチャーショックを受けたのを覚えています。

    まあ〜ハショッて言えば主人公のリナ・インバースが

    「主人公が女性+顔の半分が眼(褒め言葉)+魔法使い+外套(マント)+最初から最強+やたらと印象に残る声(中の人=声優)」

    という主に容姿やら設定やらなんですがね。

    主題歌やエンディングテーマを林原めぐみさんが歌っていたのも印象に残った要因です。

    おそらく、この作品から萌えとかに目覚めたんだと思います。間違いない。

    しかし、当時は小学校高学年〜中学生になりたての頃。アニメを見ているのがこっ恥ずかしかったため、毎週観ることはできませんでした。

    全話見たのは、社会人になってからでした。

    その④ロスト・ユニバース

    http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=2915

    この作品がある意味ぼくをアニメ好きに決定付けさせた作品でもあります。

    それは、この作品の内容・・・は全く覚えていないのですが林原めぐみさんの歌った『〜infinity〜∞』という曲がメチャハマってしまったのでした。

    小学生の時に聴いたあの曲をもう一度聴きたい!しかし、当時iPodはおろかカセットテープも手元になかったので、テレビを食い入る様に聴いてました。

    時は流れて大学が決まった高校三年生の時にTSUTAYAでたまたま手にとった林原めぐみのアルバムに『〜infinity〜∞』が入っているじゃないですか!!!

    すぐにレンタルして当時持っていたMDプレイヤーに録音してエンドレスリピートで聴きまくったとさ。

    しかし、ここでめでたしにならずこの時を皮切りにアニメ好きの血が滾る事になった転換点でした。

    あの時、見つけてなかったら、アニメ好きのぼくはここにいないでしょう(笑)

    その他にも・・・

  • キャッ党忍伝てやんでえ
  • スーパービックリマン
  • ルーニー・テューンズ
  • おまかせスクラッパーズ
  • 南国少年パプワくん
  • 飛べ!イサミ
  • 等などを結構リアルタイムでガンガン観ていいましたね〜♪

    しかし、前述の通り、アニメは見てても、タイトルは全く覚えていませんでした。

    どれも、後になって調べてタイトルがわかったという作品が多いですね〜♪

    ☞まとめ

    自分のアニメ好きになったルーツ的作品をピックアップしました。

    私的な内容でしたが、中には懐かしいと思えた方もいることを期待しています。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク及び関連記事