断捨離アンブロガーの何もない部屋だからトクする6つのこと

最後まで読んでいただきありがとうございます!良かったらシェアをお願いします!!

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。断捨離ブロガーのぼくの何もない部屋からとてもトクをした事についてまとめてみました。

スポンサーリンク

何もない部屋のメリット6つ

ざっくり言うと以下のようになります。

①掃除がラク

②探す時間ゼロ!ストレスゼロ!!

③晒しても平気!人呼んでも平気!!

④足るを知る事ができる!

⑤良い風が吹く!

⑥断捨離・ミニマルを極めたくなる!

以上の6点です。では順に述べていきます。

①掃除が超ラク!

ものが少ないと掃除が短時間で済みます。

日々定期的にモノを捨てているので、やる事は掃除機掛けぐらいですね。ささっとやれば10分位で終わるでしょう。

稼働時間が20分のダイソンのコードレス掃除機も余裕ですw

②モノを探す時間ゼロ!ストレスゼロ!!

何かの本に書いてあったのですが、一般的なビジネスマンは、1日15分、1年間で150時間モノを探す時間に費やすといわれています。

最初聞いた時「うそでしょ!?」と信じられなかったのです。

しかし「〇〇がない、△△はどこ〜!?」という声が日々絶えずエンドレスループで織り成されてる事からもまんざらでもなさそうです。

大抵、そう叫ぶ人の机や身の回りはゴチャゴチャしています。

「使わないもの、いらないものを捨てりゃ〜いいのに。」といつも心の中でツッコミを入れています。

モノの場所も定位置化して把握しているので探す時間は皆無です。

探す事で伴う焦燥感やイライラもありません。

③晒しても平気!人呼んでも平気!!

ぼくはしばしばSNSやブログで部屋を晒しています。

自分の部屋を晒す事に躊躇は全くないです。だって見られて困る事がないのですからw

「きれい」「殺風景」「生活観ないね」「カーテン無いの」「よく暮らしていられるね」

等のコメントをいただきますが、すべてそのまま受け取っています。

自分の過ごしやすい部屋を追求した結果が現在の部屋なので。

人を招く際に慌てて掃除するという事案も一度もないです。もっとも、親しい友人意外は来たことなく、仮に遊びに来ても、もてなす事が限られてしまいますがねw

④足るを知る事ができる!

最近読んでいる「神さまとのおしゃべり」という本があります。神様曰く

「不足」じゃなくて、「充足」を探す

という教えがあります。これが思いのほか響いて、ここ最近充足に浸っています。

ぼくも含めて人は「ない」事ばかりにツイツイ目が言ってしまいます。とどのつまり、これが不幸になる始まりだったりします

そうではなく、既に自分の身の回りに「ある」ものに焦点をあてていく。これだけで十分に幸せになれる大変有り難い教えです。ぜひ一読してみて下さい。

話を戻します。この充足に浸れる事が出来たのも、モノが少なかったからこそだとぼくは断言します。

だって、もので溢れ出す空間の中にいたら「ある」ものの尊さや感謝の念に気づかなかったと思います。

自分の好きなもので固めてそれ以外は捨てる。

非情な決断をしてきましたが、これをできたからこそ今ココで腑に落ちています。

⑤良い風が吹く!

ぼくの部屋は、冷暖房はありません。それは単純な話で、機具自体が要らないし、小さな部屋でつけるものならすぐに空気が冷えたり、乾燥したりするのが嫌だからです。

そんなわけで、ものが少ないと部屋で窓を全開にすると凄く気持ちが良いのです。

今し方の秋は大変過ごしやすく、良い風が吹いてきます。穏やかな気分になれます。もう少しすると寒くなってヤバくなりますがw

⑥断捨離・ミニマルを極めたくなる!

しかし、この部屋はミニマルでシンプルになっている途中であったりします。これ以上何を減らすんだとよく言われますが、ぼくはさらに減らしたい欲求に駆られています。

現在は、机がほぼスッカラカン状態なので果たして学習机はいるのかと気持ちが揺らいでいます。

参考記事:定点観測!断捨離アンブロガーの現在の部屋の様子を晒してみた!

☞まとめ

モノを持たない事は自分の心を大切にする事

そんなにモノがなくて大丈夫と良く言われますが、全然平気なんです。

ぼくの勝手にメンターである四角大輔さん(@4dsk)の著書「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」に以下のフレーズがあります。

モノをむやみに保管しないということは 、自分の心を大切にするということでもあるんだ。

出典:「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

NO.172/1670より

何回もこの本を読んでいましたが、最近になり改めて再読した際に腑に落ちたフレーズです。

知らず知らずの内にモノは溢れていきますが、こうして本当に必要なものだけを厳選することでこれからも自分の内面を守っていたいと思います。

みなさんも、この機会に部屋の中を点検していらないものを捨ててみてはいかがでしょうか!?

断捨離に興味ある方はコチラの記事もチェック!

断捨離をしなかったらぼくは目の前の桜並木の美しさを知らなかっただろう。

それ、墓場まで持ってきたい!?断捨離をしながら気づいた事

断捨離ブロガーで埼玉県スティーブ・ジョブスのリュックの中身を晒します。

トップへ戻る