実話!MAPS.MEことオフラインでも使える地図及びナビアプリがなければ、ぼくは日本に帰れなかったかもしれない件

thumbnail.jpg

こんにちは!コーヘイ(@k3809)です。

先月11月に行った海外旅行で、毎日のように活用して重宝したアプリ「MAPS.ME」を紹介したいと思います。

ここだけの話、これがなかったら日本に帰国できずに海外で迷子になっていたかもしれませんww

スポンサーリンク

MAPS.ME

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted with アプリーチ

▲紹介するアプリは「MAPS.ME」。

スマホの地図アプリといえばiPhoneやiPadに内蔵されている「マップ」、Googleが提供している「Google マップ」などがありますが、海を渡ったタイ、カンボジア、マレーシアで活用したのは、断然MAPS.MEでした。

海外旅行でMAPS.MEが重宝する3つの理由

では、なぜMAPS.MEが海外旅行先で重宝したのか理由を述べたいと思います。

①オフラインでも使える。

まず、MAPS.MEはオフラインで使うことができます。

スマホやタブレット等の位置情報(GPS)がONの状態になっていれば使えます。

後にGoogleマップもオフラインで使えることがわかりましたが、使い勝手ではMAPS.MEに軍配が上がったので活用していました(個人談)。

②地地図上のあらゆる場所を保存することができる。

宿泊してるゲストハウスがどこにあるか調べたい。

これから行く寺院や遺跡がどこにあるか調べたい。

▲はじめての海外旅行だったので、自分がいったことがない地域にいくつもポンポンでてきます。

そうした時にMAPS.MEで予め検索をして場所を把握します。

そしてその場所をマップ上にピンをさすように保存することができます。

予めそうすることもできますが、特に著名な場所でもない場所でも保存することができます。

通った道や場所を忘れやすく、かつ方向音痴の自分にとって、このピンを刺せる昨日は特に重宝しました。

③オフラインでもナビしてくれる!!

最も衝撃を受けたのがオフライン状態でもナビゲーションができること。

上記のピんを刺した場所に行きたい時でも、現在地を割り出して「◯◯へのルート」と出てくるのでタップするとすぐにナビが始まります。

やや難点があり
  • オフライン状態でGPSを起動しているので、精度がざっくりしていること
  • 間違ったルートを行っても修正がされない(=最初にナビ通りのルートを通れと指示される)こと

など多少不便な点もありましたが、目的地にたどり着くのには十分すぎる機能でした。

実話:MAPS.MEがなかったら日本に帰国できなかったかもしれない(汗)

このアプリを推すのは訳があって、要は「MAPS.MEがなかったら日本に帰れなかったかもしれない」からです。

ここだけの話、ぼくはカンボジアで危うく迷子になりかけたんですよ。

カンボジア初日の夜は、旅の仲間たちとナイトマーケットで夕食を食べた後、ゆっくりしたかったので一人で先にゲストハウスに戻りました。

予め、宿泊する予定のゲストハウスをMAPS.MEで保存していたので、慢心していたのでしょう。

帰るためにナビゲーションを起動させて歩いていたのですが、着いた先は見知らぬ場所。

よく見たら名前が似ていて全く違うゲストハウスを保存していました。

いや〜焦りましたよ〜。カンボジア初日で全く土地勘がなくてオマケに方向音痴に定評があるぼく。

記憶を総動員して、宿泊先のゲストハウスの近くにあるゲストハウスを思い出して、MAPS.MEで検索し・・・・・・

そのゲストハウスが出てきたので、ホッとしました。

MAPS.MEよ、ありがとう、またこうして日本の土を踏めるのは君がいたからだ(´Д⊂グスン

スポンサーリンク

MAPS.MEを利用する前に気をつけたいこと

MAPS.MEを使う前に是非とも気をつけておきたいことについてざっくりまとめてみました。

①海外で使うのであれば予め日本で目的地の地図をダウンロードしておく!

オフラインでも使えるこのアプリですが、各国の地図をダウンロードしておかないと使いものになりません。

今回の旅も、タイとカンボジアとマレーシアの3カ国に行ったので、日本にいるときからダウンロードしていきました。

日本でダウンロードした理由は、地図の容量が大きいのので安定したネット通信ができるところで取り込んでおけるからです。

また、着いた先の国でスムーズにネット通信が使えるとは必ずしも言えないので事前にダウンロードすることをオススメします。

②iPhoneを活用している方は低電力モードをオフにする。

iPhoneユーザーの方は「設定」→「バッテリー」の中にある「低電力モード」をオフにしてからMAPS.MEを使いましょう。

使ってみるとわかるのですが、低電力モードのまま起動するとGPSがいつまでも機能せず現在地が判定できないからです。

ぼくがオフライン状態でMAPS.MEを使った時は少なくても使えな方ので念のため低電力モードはオフにしておきましょう。

ブログ筆者コーヘイ
コーヘイのまとめ

 
  • 海外旅行に行っても地図を使いたい!
  • スマホがネットに繋がらないオフラインでもナビをしたい。
  • 海外でも好きなように街やスポットを散策して楽しみたい。

▲そんな方にMAPS.MEはオススメです。

海外旅行を控えている方や海外に居住している方もこの機会に是非活用してみてはいかがでしょうか!?

今回旅に連れてっていただき素敵なアプリを教えてくれた旅するローカルアジアのミツルさん(@satyu)、ありがとうございます。

今後も、活用して行きたいと思います。

以上、「実話!MAPS.MEことオフラインでも使える地図及びナビアプリがなければ、ぼくは日本に帰れなかったかもしれない件」と題して記事をお送りしました〜♪

紹介したアプリはコチラ!

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted with アプリーチ
広告記事下
スポンサーリンク