ブログでいくら稼いだか即確認!ChromeユーザーはGoogle Publisher Toolbarで収益をみるべし!

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。GoogleChromeユーザーなので、GoogleAdSenseの収益を確認する際は、Chromeの拡張機能であるGoogle Publisher Toolbarを使います。

スポンサーリンク

この記事をざっくり言うと

  • ブログ運営者でGoogle AdSenseを導入していて且つ、ブラウザでGoogleChromeを使っている人は「Google Publisher Toolbar」を使うべし!
  • インストールして、設定すれば後はボタンを押すだけで手軽に収益を確認できます!

以上のようになっています。では順に説明していきます。

さくっと収益確認できる拡張機能Google Publisher Toolbar

AdSense、Ad Exchange、DoubleClick for Publishers の広告とアカウントに関するデータを確認して、サイトに適さない広告をブロックできます。

▲PCでブログを運営していて日頃から気になるのがブログの収益。(勿論Google AdSenseを貼っている人に限る。)

しかし、いちいちAdSenseのサイトを開くのはすごく面倒です。

そんな時に便利なのがGoogle Publisher Toolbar。

使い方

①インストールする!

AdSense、Ad Exchange、DoubleClick for Publishers の広告とアカウントに関するデータを確認して、サイトに適さない広告をブロックできます。

▲上記のリンク及びコチラからアクセス。

②右上にボタン出現。

Chromeのブラウザーの右上に青と白のボタンが出てくるので、クリックします。

ブログのURLやGoogleAdSense、Analyticsのアカウントの紐付けができるので同時に登録しちゃいましょう。

③終了!

終了です。ボタンをクリックすると本日、昨日、今月、昨月とどの位稼いだかを表示してくれます。

スポンサーリンク

広告の誤クリック防止機能あり。

広告をオーバーレイをオンにすると上のスクショの様に広告全体が緑色っぽくなりクリックができなくなります。(押すなよ〜絶対、押すなよ汗)

AdSenseのペナルティになってしまう誤クリックを防止できるので、ブログ運営者にはたいへんありがたいです。

スマホで観る場合は!?

Google AdSense

無料
(2016.02.29時点)
posted with ポチレバ

残念ながらChromeのPC版拡張機能なので、スマホからは閲覧できません。

代替案的ですが、上記の公式アプリであるGoogleAdSenseを活用しましょう。

☞まとめ

いかがだったでしょうか!?ブログの収益は気になりますよね!?Chromeユーザーなら一度入れておいても良いかもですね〜。

関連物