Facebookの投稿範囲を限定公開から全公開にしてみた!

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。Facebookの投稿範囲を限定投稿から全公開にしてみました。その経緯についてまとめてみました。

はじめから全公開にしている人にとっては、問題ないことなのかもしれません。

そもそも、自分が思っているほど他人が自分の事を考えていることなんてないのです。

スポンサーリンク

Facebookの投稿範囲を全体に!

この度、Facebookの投稿範囲を公開にしてみました。これでFacebookに投稿された内容は、全ての人が見えるようになった訳です。

公開に踏み切った経緯

・ブログのシェアを更に増やしたい。

・限定投稿ししなくても良いかも

以上が踏み切った理由です。

まず、最初の懸念事項が、「職場の人から言及されるんじゃないか!?」って事

現在勤めている職場の人達も数人Facebookで友達として繋がっています。

以前までは、社外で活動している事を、あまり知られたくない、見られたくないと思った事もあり、現にそうした投稿をする場合は、制限をかけていました。

今更隠さなくても良いかも!?

しかし、そんなに隠さなくても良いかなと最近思うようになってきました。

変に思われたらどうしようとか、これは絶対に知られたくないって事はないって事に気づいたんです。

良くも悪くもこれは、ぼくが発信したい投稿なのですから。

スポンサーリンク

ブログをもっと他の人に読んでもらいたい!

さらに、ぼくはブログも運営していて、Facebookに投稿記事を載せています。

今までは、職場の人に見られないように制限をかけていました。

そうすると彼らには届きません。(Google先生で検索を入れられるとアウトですがw)。

しかし、投稿範囲が限られてしまい、ブログの記事を読めるのは「友達の友達」までとなってしまいます。

見られたくない数人の為にまだ自分を知らない大勢の人達には届かないは、非常にもったいないわけです。

繰り返しになりますが、ブログ記事も考えたら、別に職場の人に知られても良いかなと開き直れた様な感じです。

それはもしかしたら、自分の自意識過剰だったのかもしれないし、まだ起きてもいない懸念事項を悩んでも仕方ないのです。

問題事案が発生した時に、その時に悩んだり考えたりするので十分!ホントそんな感じに開き直ることができました。

雲行きが怪しくなったら対策を立てるなり、その都度考えたいと思います。

全体公開にするだけで読んでくれる回数が増える!

Facebookの投稿を限定から公開に変えたら、リーチがどれだけ変わるか実験してみた

実際どうなの!?って方は友人で同志のよっしーの記事を読んでいただけたらと思います。

限定公開と全体公開では、ブログの記事が格段に読まれやすく成るわけです。

よって、投稿設定を変えるだけで見てくれる人やシェア数、pvにも多少影響が出るのではないかと狙っています。

☞まとめ

全体公開にしてから3日経ちましたが、リアル、ネット共々とくに変わりはないのでこのまま継続していこうと思います。

勿論、Facebookだけではなくネット全体に公開されてしまうので、危険だというご意見もあるかもしれませんが、ブログの記事を全体に発信して特に問題ないかなと個人的に思っています。

By: Maria Elena