Incase City Collection Compact Backpack アップルの福袋Lucky Bagの中で1番良かったのが袋だった件

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。アップルの福袋Lucky Bagを開封してみました!しかしてその中身は!?

スポンサーリンク

まずは、コチラのエントリーを読んでいただきたい!!

【画像】徹夜で並んだアップルストアの福袋から「iPod nano」が出てきて悲鳴 #luckybag – NAVER まとめ

ものスゴく、共感できます!!徹夜で待って「それはない!」と

かくいう私コーヘイも29時間まって手に入れてものは

ハズレに該当する「iPod nanoセット」でした。

正直、落胆しました(泣)昨日のエントリはこちら↓

【Ǘ】2014年アップル・ストアの初売り「Lucky Bag」を求めて並んでみた!!in銀座 | Studios Life【Ǘ】

 ホントーに落胆しながら、上記記事をうpしました。

しかし、注意深く見てみると一つだけ手に入れて大変うれしかった

ツールが1品ありました。それは、袋の代わりのリュックでした!!

袋として使われていたバッグ。実は高い!!!

 調べてみるとコチラの商品と同じことが判明しました。

Incase City Collection Compact Backpack(定価:11,800円)

どひゃ〜アップルさんマジでスゴイっすね(;゚∀゚)=3ムッハー

色がレッドとグレーでどうやら非売品扱いな感じです。

バッグの全体、中身はこんな感じです

赤×灰色が映えて手にした瞬間から気に入りました!!

 背負う面もクッションがしっかりしています。後で言いますが

丁度クッションの内側はPCを入れるスペースになっているので

2重に安心感があります。背負ってみましたが肩や腰にスゴく

優しいです。

 バッグを開けてみたところです!!手前がPCを入れる

スペースになっています。15インチのPCをでも大丈夫との

ことだったので愛用しているMacBook Air13インチも

こんな感じに、スッポリと入りました!!

 また、向かいにも大きめのポケットがあったので、

MacのACアダプターとモバイルバッテリーを入れてみたら

案の定いい感じに入りました!!

 PCを入れるスペースは起毛仕様になっています。PCを直接入れても

キズつかないような仕様になっています。そして肌触りがとても( ・∀・)イイ!!

 バックのジッパーをフルに開いて見たところです。

残念ながらフルオープンまでいかないので取り出す際に

窮屈な感じがあります。

 バックの前にあるポケットは2つスペースがあります。

どちらも同じぐらいかなり広めのポケットになっています。

ペンやカード等も収納でき、結構機能的です!!

 リュックのベルトと本体繋ぎ目部分ですが、プラスチックぽいので

強度的にやや不安が残ります!まあ〜そんなに沢山重いモノを

入れなければいい話ですが(笑)

 バッグのてっぺんに、もう一つポケットがついていて、

こちらも中が起仕様となっています。小物や貴重品を

入れるのに適してそうですね〜♪

スポンサーリンク

改めてリュックについて記事に書いてみたら元気になた

 本日、このバッグを背負って、カフェに入って記事を書いています。

持ってきたリュックはたいへん背負いやすくとても気に入りました。

このリュックがデフォルトでついきて、本当に良かったと改めて思いました。

末永く、大事に使っていきたいと思います!!!

 福袋の件でかなり気持ちがクヨクヨしていましたが、こうしてリュックの

レビューをしたり、使用しての感想を書いている内に気分転換になりました。

関連商品

広告記事下
スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする