自然体で自分らしくありのままでいたいから始動した3つのこと

最後まで読んでいただきありがとうございます!良かったらシェアをお願いします!!

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。自然体であるためにはじめてみた3つの事についてまとめてみました。

スポンサーリンク

もう自分にブレーキをかけるのをやめよう!

【実生活カミングアウト】28年間実家暮らしの憂鬱〜その幻想(ビリーフ)をぶち壊したい!

1日の2/3を会社で過ごし消耗したからこそ、ぼくはブログに執着して毎日書き続けられた!

ありとあらゆる事を我慢とか辛抱とか忍耐とかでしか表現できなかった28年間(=年齢)。

そんな3つの熟語達で片付けられてきた過去を終わらしたくなってきたのが、ここ最近。

今度の断捨離対象はズバリムリな「我慢、辛抱、忍耐」の3つにあります。

自然体であるためにはじめた3つの事

という訳で近頃は、自然体でいられるようにあれこれはじめてみた事をまとめてみました。

①ウォーキング

先日ビブラムファイブフィンガーという5本指靴を手に入れてからウォーキングを欠かさず実施しています。

歩く事で日々の雑念やネガティブな言動が少なくなりつつあります。

たかが散歩、されど散歩。誰にでもできそうな運動が身も心もスッキリさせてくれます。

他の方の関連記事:3年間走りつづけた僕がランニングをやめてウォーキングを始めた7つの理由

②瞑想

起床時とか仕事前とか就寝前に瞑想をしています。坊主頭の容姿から「えっ!?」とドン引きされそうな感じは否めませんが、これが意外と身も心もスッキリします。わずか15分で可能なのでオススメです。

また、自分の内なる声を聴くための儀式であったりもします。

関連記事:1日の1%の時間を使って人生を迷走しないように瞑想をやらないか?

③アファメーション

他の方の関連記事:ポジティブな力みなぎる!アファメーションを声に出すことはメチャ重要だった!

アファメーションとは個人的な誓約の事です。

要は、「◯◯したい」「◯◯になりたい」という願望を「◯◯になっている」「◯◯は既にある」という文言を繰り返しつぶやく事で自分の潜在意識に働きかけます。

これを紙に書いたり、つぶやくことで自分自身に刷り込むようにしています。

端から見ると怪しい事をやっている様ですが、意外と効果大です。

☞まとめ

今は我慢と辛抱と忍耐で凝り固まった自分の肉体、精神をほぐしている様な期間です。

これがちょうどいよい塩梅に柔らかくなった時、自分の見える風景が全く異なるものとなる事を信じて!!

トップへ戻る