免許更新のため鴻巣にある免許センターへ行ってきた!

最後まで読んでいただき感謝です!良かったらシェアをお願いします!!

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。運転免許更新のお知らせのハガキが届いたので埼玉県ではお馴染みの鴻巣にある運転免許センター(埼玉県警察運転免許センター)に行って更新してきました。

スポンサーリンク

車や免許に関する事書いてます。

車は2度と所有しないし運転しないと誓っている3つの理由

運転免許更新のお知らせが届いた!改めて車がぼくにとって負の遺産足らしめる3つの理由

個人的に車は要らないし、免許も身分証明証の役目だけあれば良いと考えています。

しかし、その効力も更新しないと意味がないので鴻巣にある免許センター(埼玉県警察運転免許センター)へ行きました。

免許センターへ行ってきました。

同じ埼玉県内ですが、僕が住んでいる入間市から鴻巣市は1.5時間ほどかかります。

最寄駅はJR高崎線鴻巣駅。ここからバスで10分ほど揺られた所にあります。徒歩だと1.6kmぐらいで約25分程かかります。

バスの代金は、片道180円(suica、PASMO等の電子マネーだと175円)となっています。

運転免許 – 埼玉県警察

埼玉県民にとっては、免許を取得する上で関わらざるをえないスポットです。

平日は午前、午後と2部に分かれています。前者は8時30分から、後者は13時からとなっています。

必要事項を記入した後、講習を受けます。

というのもぼくは2011年(平成23年)の1月11日に事故を起こしました。

参考記事:1日の2/3を会社で過ごし消耗したからこそ、ぼくはブログに執着して毎日書き続けられた!

幸い免許停止には、なりませんでしたが、「違反」の区分になり、2時間の講習が待っていました。

全てが終了したのは16時。更新代金は3850円+交通安全協会の年会費(900円)の代金を合わせて4750円。

日本では、身近で、最強の身分証明証とは言え、大きな出費です。

それにしても、何気にゴールド(優良)だったんだぜ(ドヤッ)。

まあ〜学生の時に取得して、その後ずっとペーパードライバーで、無事故だったた為ですがw

そして、今回更新して配布された免許証。次の更新は3年後になります。

更新前も9月17日に行っていた事にビックリ。

☞まとめ

車に乗る事は、皆無に近いと思うので、3年後もまた鴻巣に訪れるのではないかと思っています。

マジで運転しない決心がついたら「運転経歴証明書」だけになっても良いかなと本気で考えている今日この頃です。

トップへ戻る