仕事を好きになるか好きを仕事にするかぼくの答えは決まっている!

medium_10671355975

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。いつものほほんとした記事を書いていますが、たまにはアツい内容のエントリーにしたいな〜と思いまとめてみました。ぼくのブログに対する情熱はハイになっています!!

スポンサーリンク

イケハヤさんに釣られてみました!

「好きなことを仕事にする」を諦めている人たちの末路を想像する : イケハヤ書店 by @IHayato

 

プロブロガーになるのは、プロ野球選手並みの難易度です。それでもよければ挑戦してみるべし : イケハヤ書店 by @IHayato

 

炎上で定評のイケダハヤトさんのエントリーを読みました。ブログで収益を出したいと思っているぼくにとってもとても参考になるエントリーでした。

最近はMacBook Airが友達!

まるで、キャプテン翼状態な件www

最近、仕事だろうが、オフだろうがどこに行くのにもMacBook Airを持ち歩いています。その理由はブログをどこでも書きたいからです。

別にスマホだけでもブログを書くことは充分できますが、やはりPCを商売道具として肌身離さず持っていたいです!

平日は電車に乗っている間に、休日は喫茶店でカタカタ打っています。ご飯を食べて排泄したり、歯を歯磨きで磨くように純粋にブログを書くことが生活習慣の一部にになっています。

ブログが27年間かけて見つけた最も熱中できること!!

ぼくの直感がそれをビシビシ伝えている件!!

で、ぼくが今一番感じている事は「ブログを書くことが超好き」という事。

昔から飽きっぽい性格で、新しいもの好きでもありました。 ある事柄に打ち込み、ようやく趣味と言えそうな時にまた違う事をしている状態でした。

そんな私が、比較的に長く続いている趣味(もはやライフワーク)がブログ執筆です。これは理屈抜きにハマってます!!

もちろん、文章がうまいとか、読みやすいとか、エッジが効いたとかという部分は含まれていません。

今、こうしてMBAkに向かってタイピングしている行為自体が最高に面白い!!

このブログのタイトルのようにストゥディオスな状態になる事ができます!!!

スポンサーリンク

仕事を好きになるか?好きを仕事にするか?

ハイテンションになるブログを生業にしたいと大まじめに考えている。

そんな訳で、私はこのブログを書くことを通して収入を得て飯を食っていきたいと本気で考えてる。冗談でもなくかなり大まじめに!!

「今の仕事はどうするの!?」と外野から質問があるかもしれない。

率直に申し上げれば、現在している仕事をずっと続けたいとは考えていない。いずれ退職をしたいと望んでいる。残念ながら今の仕事を好きになることはできなかった。

よって僕は好きなことを仕事にしたいと望んでいる。所謂ブログを書くのを本業であるプロブロガーになりたい。

今の仕事以上にぼくは情熱をそそぐ事ができると確信している。繰り返し言うが僕は好きを仕事にしたい!!!

飯を食っていけるかどうかは!?

やってみないと分からない!!

さらにここで外野から言われそうなのが「生活していけるのか!?」と言う事。

ぼく自身も本当に思います。だけどこれだけは言っておきたい。「やってみないとわからない!!」

ブログ一本だけで食っている人はそれほどいませんが、ブログが重要な収入源になっているブロガーを何人か知っています。彼らにまずは追いつけるようにしていきます。

目標は遊びと仕事の垣根をなくす事

参考になるエントリーはコチラ!!

老子曰く「生きることの達人は、仕事と遊びの区別をつけない」 : イケハヤ書店 by @IHayato

 

ブログを収入源にして生活をしたい願望もありますが、究極のゴールは老子さんです。

「自分のいましていることが遊びか仕事かよくわからいないでやっている。」という姿勢を目指し貫きたいです。

脱サザエさん症候群、脱ブルーマンデー

日曜日の夜にサザエさんを見ながら「明日から嫌な仕事だよ〜」とテンションが下がる方は多いと思います。仕事と休日のオンオフがあるからこのような心理になるのではないかと考えています。

仕事=余暇になったのであればこの問題は解消されます。好きなことをどこまでも続けられ、それが遊びとも仕事とも捉えられれば、どこまでもできます!!!

嫌なコンディションでやりたくない仕事をしても自分にとっても、会社側とっても損な事です。

なのでぼくはブログで名をあげられるようにブログをモーレツに書いて、虎視眈々と機会を狙っいます。それが、数カ月後なのか、数年後なのかは分かりませんが、いつでも飛び出せるように準備は怠らずにしていきます!!!

☞まとめ

繰り返しになりますが、私は今の仕事を好きになるよりも、好きなブログを仕事(生業)にシフトできるように努めていきます!

そして、仕事と余暇を分けずに融合している、表裏一体になっている。

ブログはこれからも書き続けていきます。飯を食う為に収入を稼ぎたいし、それを抜きにしても書いて情報発信は賭け値なしに面白いので。

関連物

photo credit: Alejandro Pinto via photopin cc

広告記事下
スポンサーリンク